ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

ロシア料理教室 5/27(土)

c0008801_19552970.gif
ボルシチやピロシキなど、日本でも名前は知られているロシア料理を、本場のレシピでお伝えします。
ボルシチは、あっさりとした野菜たっぷりの優しいお味、スーパーフードとしても注目のビーツをたっぷり美味しくとれるスープ。
ビーフストロガノフは20分で作れる手軽で美味しい料理。ぜひ毎日の食卓に取り入れていただきたいです。
ロシア伝統の保存食、野菜と果物のマリネは、ハーブが効いて酸っぱさがまろやかな、ワインにも似合うお味。急なお客様へのアペリティフにも。
ソ連時代から男女が等しく働いていたロシアでは、働く女性が美味しく食事を作る工夫がたくさん。現地のお話も織り交ぜながら、ロシアの雰囲気を味わっていただきたいと思います。

《講師紹介》
岡山生まれ。フードコーディネーター。日露フードオーガナイザー、通訳。
東京COOK COOP BOOKスタジオ ロシアンキッチン講師。

高校・大学を地元で過ごし、結婚を機に東京へ。2009年より家族でモスクワに駐在。
帰国後、吉祥寺のロシア料理店「カフェロシア」にて研鑽を積む。
ロシアや旧ソ連圏各国のシェフを招いて、さまざまなロシア料理を日本に伝えるイベントをオーガナイズ。
またロシア語で和食を伝える料理家として、ロシアでイベントを開催、ロシアの料理雑誌などのメディアへの掲載や、ロシア人ツアー客向け和食教室や、ロシア人シェフの和食研修を担当。

- 5月27日(金)19:30より
- 参加費 5,000円
- 持ち物 エプロン、筆記用具、カメラや携帯電話(撮影ご希望の方)
《メニュー》
- 真っ赤なボルシチ、 白いビーフストロガノフ、野菜とぶどうのマリネ

c0008801_19561913.gif

[PR]
by flct | 2016-05-20 22:44 | 教室 | Comments(0)
<< モダンミニ盆栽 暮らしを彩る ... Jean-Philippe C... >>