ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

大島亜佐子 個展 「イト・トリドリ〜イトとトリの縫いものがたり〜展」

c0008801_21503015.jpg

大島亜佐子 個展

「イト・トリドリ〜イトとトリの縫いものがたり〜展」

*2017.10.21〜29(月曜休館)

*pieni deux

*12時〜19時(最終日17時30分まで)


布と糸を使って描く"縫い絵"という手法の作品を手がけています。ご縁がつながって「音の絵」さんと一緒にオリジナルレース布「イト・トリドリ」を作りあげました。その布にまつわるストーリーを描いた新しい縫い絵作品を中心に展示販売します。


ちいさな「縫い絵」ワークショップのお誘い・・・

15センチ四方のちいさなキャンバスで「縫い絵」作りを楽しんでみませんか?糸やハギレ、絵の具やボタン、ビーズなど・・・いろんな画材をご用意いたします。どんな色にしよう?この形がいいかな?チクチク、ペタペタ、おしゃべりしながら、お茶とお菓子を楽しみながら。

*開催日 10月21日(土)、22日(日)

*時間  15:00-16:30

*定員 1セッション4名(事前予約制)

*参加費 3000円(お茶お菓子付き)

お申し込みは、felicitenote@able.ocn.ne.jpへ


<大島亜佐子プロフィール>

アーティスト(縫い絵・作詞・アニメーション):

武蔵野美術大学で舞台美術を学び会社勤務の後、2011年に独立、作家活動を始めました。

NHK みんなのうた「ウメボシジンセイ」の作詞とアニメーション、Eテレおかあさんといっしょ「ポンヌフのたまご」「まほうのくつ」アニメーション、「冬の娘リッカロッカ」「おもちゃのブルース」の作詞などを手がけています。

2014年には八戸ポータルミュージアム はっち主催のアーティスト・イン・レジデンスプログラムの映像アーティストに選定され「はちのへごっこハマネコ」を制作。

他、ハーゲンンダッツ、LION、資生堂などのweb動画広告を、コマ撮り、漫画、水彩、など様々な手法のアニメーションで作っています。

”縫い絵”を中心としたアート作品制作では、2012年よりSICF(Spiral Independent Creators Festival) を始めとするアートフェスティバルへの参加や、個展を開催。

*大島亜佐子アトリエサイト→ http://migoto-co.com/

*毎日描き続けているイラスト「きょうもスケッチ」はinstagramにて公開中→

https://www.instagram.com/ohshimaasako/



[PR]
by flct | 2017-10-11 21:49 | 展示会 | Comments(0)
<< 「Cinq sens」開催中 長島アンサンブル 10/14〜 >>