「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

<   2006年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Kathyと英語のジカン

何年になるかな、Kathyと知り合って。
とにかく素敵なヒトなんだ。
英語をしゃべりたいという気持ちを持っている人の
どうしたら喋れるの?という質問に、
あの人と普通に話ができたらいいな、
それでいいんじゃないのかな。
英語が先ではなく、したいことにたまたま必要だった道具。
怠惰なわたしはほとんど勉強しない(できない)
楽しさの中で英語を学ぶ。
そうKathyみたいな素敵な人と会話することで。

1/29(sun.)13:30~ ¥3000(お茶とお菓子付)
レッスンではなく、Kathyとすごす時間を英語で。
[PR]
by flct | 2006-01-25 00:38 | 教室 | Comments(7)

手紙を書こう

 普段に、手紙を書くこと。
最近ちょっと減っていたけれど、また昨年頃から書くようにしている。
便箋や封筒、切手えらびまでが楽しいこと、
メールより何か伝わりそうな気がすること、
ただ、手紙を書くという時間が好きだったりすることなどから。
そして、メールが増えている今、手紙ってすごく大切で、
忘れてはならない事のような気がする。

今年は、年賀状をやや減らして、
昔仲良かったのに最近疎遠になりかけてる友人には、
手紙、を書いてみたりもした。

よし、今年はもっとレベルをあげてみよ。
手紙の書き方をもう一度見直そう。
そう思ったら、字を上手に書けるようにしたい、
受け取ったら喜んでもらえるような手紙にもしたい・・・たくさん出てくる。

そんなことを考えつつ、昨日、古巣の禁酒会館、ラヴィアンカフェに寄った。
近況報告なんてしながら、噂には聞いていた、
今ここのカウンターで盛り上がってる万年筆の話に。
帰る頃にはすっかり買う気になっていた、なんなんだ彼のトークの持つ力は。
そして、何人もここのカウンターから丸善へ直行する人がいるらしく。
ではフェリシテでもはやらすよ、ふふ、と言い放って。

とりあえず師匠Bさんの日頃使ってる手頃な価格のでも手に入れてみようかな。
万年筆を手に入れたら、ちょっと字がうまくみえるかな?
いやうまくなるように努力し始めるかな。
ともかく、わたしの思う素敵な手紙レベルは向上しそう。
乙女のみなさま、手紙を書きましょう。
万年筆を手にして?(笑)
[PR]
by flct | 2006-01-06 21:25 | 日々徒然 | Comments(3)