ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

<   2008年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Je vous souhaite une très bonne année !

c0008801_18454751.jpg今日は、年末の大掃除。
床をみがきつつ、そういえば、こんなドアがあった。
わたしがここに来てから、1度も開けてみたことがなかった。
そう、今はこんな気分。
来年は、新しい別のドアも開けてみてもいいかな、と思っている。
2009年、なにか新しい事、始まっていくかな。

今年、1年も、大変お世話になりました。
思い出せば、先生に生徒さん、作家さんにカフェのお客さんに、
中デの生徒達にと、たくさんの人がpieni..に出たり入ったり。
なんとも充実した1年!
そして、来年2009年もどうぞよろしくお願いします。

Je vous souhaite une très bonne année !

[PR]
by flct | 2008-12-29 18:51 | 日々徒然 | Comments(4)

Straw bale Building workshop セバスチャンの藁の家ワークショップ

c0008801_18301787.jpg







なんとあの、セバスチャンが帰ってきます!
と、一時帰国、ですが、はりきって、セバスチャンのワークショップを今回企画しました。
セバスチャンが今カナダでやっている、藁の家について、お話したり、
作ってみたり、そして、日本とカナダをつなぐ試みができないかとも考えています。
日本語、英語、希望とあれば、フランス語でも対応します。

This workshop will bring awareness to the natural building movement, more particularly straw bale building. The presentation will cover basics about sustainable building and a hands-on demo will allow participants to feel for themselves. In an attempt to establish a connection between Canada and
Japan, resources will be shared for those who are interested to pursue
the idea of natural building.
There is a place for everybody in this movement,
especially if there is a desire to make this world a better place.

 
straw bale building = 藁の家
sustainable = 環境にやさしい
hands-on = 実際に作る

●講師 Sebastian Renel
●開講 2009.1.12(月)15:00〜(120分)
●受講料 3,300yen

[PR]
by flct | 2008-12-29 18:23 | 教室 | Comments(4)

年末にふさわしく

c0008801_03418.jpg







pieni..今年の営業の最終日、年末にふさわしく、神社入門が、開かれました。
先生の能勢さんに提案された時、神社入門?って怪訝な顔をわたしがしたらしい
んだけど(能勢さんが何度も言うんです)、意外にも(笑)たくさん集まりました。
みなさん日本人。素晴らしいです。
神社好きがわりと多いこともわかりました。
新年を目の前に、参拝の作法、祈祷の受け方、神社の種類や衣装、
祝詞の説明、普段では知る事でのできないようなちょっとしたウラ話、
など、興味深い2時間。
そして、そして、びっくりしたのはコレ。
能勢さんお手製のクッキーのお土産です。
(載せたらダメかな?)

みなさん、これで、お正月の準備はばっちりですね。
そして、今回参加できなかった方、厄年を目の前に、節分までに厄払いに
と言う方、朗報です。
好評につき、もう1度開かれることになりました。ぜひ♪
神社入門 2009.1.12(月)13:00〜

そして、今日は、オトメ武+今やってる帽子展の西崎さん、能勢さんで忘年会。
今年は、みんなでそれぞれ、つくる!ことに。(半ば強制。)
ブルスケッタ、お肉、サラダ、パスタ、チーズフォンデュ、デザートを分担して
作りました。美味しい♪バランスもばっちり。
オトメ達、やればできるじゃん!
と、今年も1月のプチピエールデビューに始まり、メンバーの結婚などもあり、
いろいろと飛躍した年でしたね、ね。
2009年はますます高いハードルをもうけ、レベルアップしていきますか。

ということで、pieni..は、明日から、3日までお休みさせていただきます。
年始4日は、14:00より、営業いたします。
よろしくお願いいたします。


[PR]
by flct | 2008-12-29 00:03 | 日々徒然 | Comments(8)

то лροβατο (ト プローヴァト) ニット帽子展

c0008801_21331378.jpgc0008801_21371684.jpg







そして、pikkujoule展終了後、なんと、またpieni..が
おもしろい(?)事になってますー。興奮っ。
にしざきさんのニット帽が、いーっぱいぶらさがってます♪
かわいい〜!おもしろい〜!迷う〜!
ってな感じで、老若男女、国籍不問、人気です。
だって昨日は、カナダ人の旅行者に、おじさんも購入していきました。
とにかく、かぶってみてー楽しいです!
年末年始、やってまーす。

то лροβατο(ト プローヴァト) ニット帽子展
2008.12.25-1.10(28-3休)

[PR]
by flct | 2008-12-26 21:33 | イベント | Comments(4)

pieni..orchestra と Disc Trans

c0008801_19551329.jpgc0008801_19553618.jpg






写真は、遅ればせながら、今年の学園祭の発表会。
今年は、ウクレレだけでなく、リコーダーとマトリョミンが増え、
なんとも豪華な発表会でした。
1曲みんなで、「ラブミーテンダー」は、わたしも密かに参加したため、
写真がありませんが、かなり気持ちのいい、演奏でした♪
フェリーペ先生が、「ピエニ・オーケストラ」と名付けてくださり、
そんな感じで来年も頑張ります。
今年の最後は、ウクレレは第九を練習。
いつでもpieni..に素敵なBGMをくれる、音楽のクラス。
うっとりします。

先週の土曜は、ルネスホールにて、CD屋さん、ディスクトランスの
さよならパーティでした。
こちらも、pieni..に深く関わりにある方々が出演。
この時期これを聞かないと年を越せない?ゴスペル。
発表会でも出演してくれた、グルーポ・オリエンタウの方々。
そして、われらがフェリーペ先生、ディスクトランスを立ち上げた方ですから、もちろんトリ。
そして、トランスを支えてきた岡本さんは、いつもサルサナイトで、
DJをしてくれています。
最後の挨拶はさすがにうるっときました。
県外のアーティストさんもいつもトランスには行ってしまうと聞いていたので、
音楽ファンには、やっぱりとてもさみしい事でしたね。

[PR]
by flct | 2008-12-25 19:53 | 日々徒然 | Comments(2)

ahai-tonさんのニット小物

c0008801_14392386.jpgc0008801_14393911.jpg







ahaiは、旧トポスの近くの、オンナノコな癒し系カフェ。
pieni..女子のなかにも通う人もちらほら。
なんだか癒される、ほっとする空気。
それは、ahai-tonさんの人柄もあるハズ。
今回思いきって声かけてみたのです、いつも編んでるモノたち。
1色で、シンプルなようで、模様や素材にこだわった作品。
明日までです、まだいくつかありますよー。
おっと、ahaiさんにもぜひ。

[PR]
by flct | 2008-12-22 14:48 | イベント | Comments(2)

旅するカフェ

c0008801_1973715.jpg






旅するカフェ。
今日来られたお客さんが、pieni..は、というか、わたしの働くお店が
禁酒會館から、西口、そして出石へと移り変わっているから、
旅をしているみたい、「旅するカフェですね。」と言われた。
いい響き。
ということは、次はどこへ行くんだろう。
みんなついてきてくれるかな。
と、いえいえ、しばらくは、ここにいたいです。
この空間、この空気、とても気に入っているので。

[PR]
by flct | 2008-12-20 19:08 | 日々徒然 | Comments(2)

神社入門〜初詣に備えて神社の作法を学ぼう〜

c0008801_19224681.jpg





年の瀬と同時に、来年のお正月も迫ってきました。お正月といえば初詣。
みなさんはどんなお願い事をしますか?
ところで、どこの町にもたいてい神社はあるものですが、
みなさんはご自分がお住まいの地域の氏神様(うじがみさま)ってご存知ですか?
そして、神社への参拝の作法や、神社でもらったお札やお守りの扱いについて、
迷ったことはありませんか?

日本の神社神道(しんとう)は、「宗教」というよりも「文化」そのものだと思います。
赤ちゃんのお宮参りに始まり、七五三、地域の神社のお祭り、受験や厄払いなどのご祈願、
神前結婚式、毎年の初詣など、きっとみなさんも何度となく神社へ参拝されたことがあると思います。
でも、意外と神社のことって知られていないのではないでしょうか。

例えば、参道の鳥居をくぐる、参拝前に手を洗う、お賽銭を入れて拍手(かしわで)を打つ、
そんな動作のひとつひとつにも作法があります。堅苦しく考える必要はありませんが、
どうせ参拝するならば正しい作法でお参りしたほうが、
お願い事も神様にちゃんと届きそうな気がしませんか?
また厄払いなどのご祈祷を受ける時にも、神職さんがブツブツ読み上げているものは何なのか、
せっかくなら中身を理解して受けたほうがご利益がありそうですよね?

この教室では、神社参拝の作法をご説明しながら、
神社参拝が今までより面白くなる神社トリビアをお教えします。
みなさんが日頃神社や神道について疑問に感じていらっしゃることにも、
まだまだ新米神職ですが分かる範囲でお答えします。

講師:能勢陽子
兼業神職。和気郡和気町・水行谷(みずひきだに)神社 権禰宜
平成16年 岡山県神社庁検定講習会にて直階取得
平成18年 皇學館大學階位検定講習会にて権正階取得
「巫女さんですか?」 いえ、巫女と神職(カンヌシさん)とは別のものです。
「えっ、女性のカンヌシさんっているの?」 はい、実は大勢いますよ。
衣装や小道具も男性神職とはちょっと違いまして・・・(続きは教室にて)。

●開講 12/28(日)17:00〜(90分)
●受講料 2,000yen

※年末にぴったりの教室。日本人の心、ご存じですか?

[PR]
by flct | 2008-12-19 19:24 | 教室 | Comments(0)

とんぼ玉-さゆりちゃん

c0008801_20301979.jpgc0008801_20305295.jpg







さゆりちゃんとは、禁酒時代(禁酒會館時代)、いやもっと前から?
のおつきあい。
作品だけでなく、そのかわいさを利用し?、ふろしきバッグのモデルにも
なっていただいた、お方。
さらに、犬展などでは、犬を作らせたり、あれこれ困らせてきた。

最近の彼女の展示会を見に行って、ああ、頑張ってるなーと
感心してる。もちろん今回も、だけど。どんどん素敵に成長しているって思う。
作品を作り続けて、そこからいつも何かをみつけだして、
進んでいる。
頑張ってます!なんて出してないとこがまたいい。

きゅーんとなるモノのひとつ、さゆりちゃんのとんぼ玉。
前にも書いたことがあるけど、彼女の作品は、かわいいだけではない。
見たらわかります。
リボンや、クロスのついたものから、飴みたいにキレイなの、
そして、ストラップは、きぐるみシリーズ、かなり、ハマリマス。
私は、きぐるみ猿を購入・・あ、こあらでしたー失礼(笑)
なので、十分にこの展示会を楽しんでいるわたくしなのでした。


[PR]
by flct | 2008-12-18 20:51 | 日々徒然 | Comments(0)

451ブックスのルーツをたどる

c0008801_2011471.jpg








10月は、アリスとイギリスへ、
11月は、サンペとパリへ(かなりうきうきでした)
そして、2008年の最後を飾るクラスは、ふさわしく、451ブックスのルーツをたどる旅。

夜のスイッチ。なんて、気になるタイトルではありません??
ブラッドベリの世界へ旅しましょう。

451ブックス 本の旅  12/18(木)19:00〜

pieni..教室紹介451ブックス 本の旅
451ブックス店長日記
くるくるBOOKダイアリー

[PR]
by flct | 2008-12-16 20:01 | 教室 | Comments(2)