「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

<   2010年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

pieni..がインド??

c0008801_2250280.jpg


始まりました♪Ram Ram INDIA展。
いやあ、楽しいことになっちゃってます。
バッグにノート、風呂敷に、ボタン、小物が、あれこれツボ!
ぜひとも見てほしい、展示会ですよー!!

[PR]
by flct | 2010-06-30 22:53 | イベント | Comments(0)

麻布長江元料理長直伝! 家庭でできる本格中華料理教室

c0008801_15284915.jpg





●講師 はすのみ 加藤堅太郎
●開講 7/3(土)12:00〜(120分)
●最低開講人数・定員 3人〜
●受講料 ¥4,000(1回)※材料費込

家庭では火力が足りなくて、美味しい中華が

作れないと思われがちですが、ポイントさえ

つかめば、簡単手軽に今迄とはひと味違う一

品に仕上げることができます。

〈メニュー〉

・ゆで鶏のネギソース

・海老とグリーンアスパラ炒め

・麻婆豆腐


加藤堅太郎

18歳から中国料理の道に入り、麻布長江で修行。平成3年から麻布長江高松本店料理長。
それにともない、四国電力カルチャースクール中国料理講師、観音寺中央高校食物科講師を努める。
2010年8月北区平和町に中国料理 はすのみをオープン。

※7/19(月)は、加藤さんによる、中華料理のイベントです♪
ぜひ。

[PR]
by flct | 2010-06-29 15:30 | Comments(0)

出石発 平和の祈り うたごえ喫茶

昭和20年6月29日、岡山で空襲がありました。
出石をどねえんかする会さんが、この日に合わせて、うたごえ喫茶をpieni..で開催されます。
戦中戦後の懐かしい歌を桧山さんのアコーディオンに合わせて演奏します。
当時の様子なども聞くことができます。
どうぞご参加ください。

2010.6.29(tue) 18:30-20:00
参加費¥500(飲み物付)

[PR]
by flct | 2010-06-28 16:31 | イベント | Comments(0)

フィンランドの春

c0008801_1645655.jpg


毎日暑いので、ちょっとこれでも見て、涼しくならないかと。

pieni..はフィンランド語。
「ちいさな」という意味です。
その通り、pieni..はちいさな学校。
ヘルシンキの町のあちこちで、pieni..をみかけると「あ!」と叫びそうに。
しかし、あちこちに存在するのは当然のこと。言葉なんですから。

3月の終わりなのに、どっさり雪が積もっていました。
0度で「今日は暖かいよ」という人達。
涼しくなりましたでしょうか・・。

[PR]
by flct | 2010-06-27 16:43 | Comments(0)

写真展

c0008801_22214471.jpg


明日までです♪
[PR]
by flct | 2010-06-26 22:22 | イベント | Comments(0)

Ram Ram!! INDIA

c0008801_22353581.jpg


インドのラジャスターン州の小さな村palai(パレイ)から、
インドの紙粘土作家virendraとインドの職人さん達と
物作りを楽しむ日本人kachuaより、インドの手作りcraftをお届けします♪

Cifa Cafe
2010.6.26(土)-7.4(日)

pieni..
2010.6.30(水)-7.8(木)

**カチュアのインドこぼれ話
2010.7.4(日)14:00
¥500(1ドリンク付)


[PR]
by flct | 2010-06-25 22:36 | Comments(0)

神職と行くこだわりのお伊勢まいりツアー

c0008801_16271013.jpg





昨年27名ものご参加をいただいた、1泊2日のお伊勢まいりバスツアーを、今年も開催したいと思います。去年とは少しコースを変え、神に仕えた未婚の皇女「斎王」にスポットを当てた旅にしたいと考えています。もちろん、内宮、外宮の両御正宮はもちろん、周辺の別宮へも参拝します。普通の旅行会社が企画するツアーでは味わえない盛り沢山な内容です。

●日程:2010年7月31日(土)〜8月1日(日) 1泊2日

●交通手段:観光バス(倉敷駅始発、林原駐車場等経由の予定)

●希望最小催行人数:20名 (少人数の場合は交通手段を変更して催行の可能性あり)

●費用:最終的な参加人数によって変動しますが、およそ2.5万〜2.9万円の見込み
(交通費、1日目昼食、温泉旅館1泊2食、御神楽奉納初穂料、旅のしおり等を含む)

●当ツアーの特長:
☆女性神職が全行程をご案内。神社参拝の基本作法や伊勢神宮の基礎知識などをご説明。
☆伊勢神宮のあらゆる情報を盛り込んだ手作りの「旅のしおり」をご用意。
☆内宮、外宮の両御正宮にて御垣内参拝。またいずれか一方で御神楽を奉納。個人の参拝ではなかなか経験できない貴重な機会です。
☆8月1日の朝に内宮へ参拝。月の初めに神社へ参拝する「お一日参り」はどこの神社でも特別なものとされています。
☆毎月1日、11日、21日の早朝に行なわれる「神馬参拝」を見学。
☆早起きが得意な方は、赤福本店で毎月1日のみに販売される「朔日餅」を買えるチャンスです。
☆ご宿泊は伊勢かぐらばリゾート「千の杜」を予定。

*お伊勢さんツアー、残席あと少しです♪

*お申し込みいただいた、佐藤様、ご連絡いただけないでしょうか?
メールが消失してしまいました。大変申し訳ありません。

[PR]
by flct | 2010-06-24 16:26 | Comments(0)

夏学期パンフできました!

c0008801_1915316.jpg


さて、6月も終わりに近付いてきました。
やっと、夏学期のパンフが完成しました。
今回がもう18号です。
おかげさまで、教室も50講座を越えています。
3ヶ月ごとに作っているので、「また作ってるの?」と言われて、あー
そういえばそうだ・・と気づく。
考えないようにしてるのでしょうか、笑。

パンフレットの送料が安くないので、お近くに来られる際などに、
寄っていただけると大変有り難いです。

(写真は、先月のブランチレッスンの模様。梅雨でも明るくなる色合いですね)

[PR]
by flct | 2010-06-23 19:15 | Comments(0)

やっと行けました

c0008801_17425229.jpg


時々、休ませていただいて、出かけます。
今回は、県北へ、F夫妻が連れていってくれました。

c0008801_174320100.jpg


まずは、気になっていた「サンハウス」さん。
カレー屋さんなんですが、実は裏には素敵なギャラリーがあります。
噂にはよく聞いていましたが、初めて訪れることができました。
ちょうど、器の展示会をしていました。
器も、ギャラリーもとってもいいです!

c0008801_17435813.jpg


カレーもボリュームたっぷりでした。美味しかった。

次は、湯の郷にあるパン屋さん「あいゆうわいえ」さん。
し、しかし、ほとんどパンは売り切れ状態。がらーん。人気なんですね。
残り少しいただいて、この頃急に土砂降り。
ちょっと雨宿りさせていただきました。


そして、いよいよ目的の、奈義町現代美術館へ。
花田先生の展示、約1ヶ月近くの最終日にやっと来れました!
期待通り、心地良い空間になっていました。

c0008801_17451022.jpg


花田先生とは、毎週学校でお会いしていますが、作品の事を聞いてみると
また新しい一面も聞けたりして、面白かったです。

星とか、雲のように、自然に存在するものを眺めているような気持ちに・・
その通り、花田先生の狙いがそうだったようです。

連れていってくれたF夫妻もとても素敵なお二人。
お邪魔してしまいましたが、すごく楽しかったー。


[PR]
by flct | 2010-06-22 17:45 | Comments(2)

アロマテラピーoneday lesson〜ハンドマッサージスキルを覚えましょう〜

c0008801_19343779.jpg




「アロマテラピー」はただ「いい香りでリラックスできる」だけではないんですよ。
私達の心(精神的なもの)や身体の不調にも
お薬のような働きをしてくれます。
onedau lessonnでは、その働きを簡単にお話しながら、何か作ってみたりしてみようかと思います。

*ハンドマッサージ
自分の好きな精油を2、3種類選んで、マッサージオイルを作ります。
それを使って、ハンドマッサージのやり方を覚えて帰りましょう。
お友達やお家の方にぜひしてあげてくださいね。


荒川ユウコ
アロマテラピーサロン「color drop 」主宰。
日本アロマ環境協会認定インストラクター&アドバイザー。
施術(マッサージ・リフレクソロジー・ホットストーンセラピー)をやりつつ、時々雑貨の仕事(ハンドメイド展や雑貨マーケット)もしています。
ダンスを踊り、花を生け、アロマを焚き、かっこいいmusicを聴き、フランスに触れながら
生活するのが大好き。

●講師 荒川ユウコ
●開講 6/26(土)16 :30〜(120分)
●最低開講人数 3人〜
●受講料 ¥3,600*材料費込


[PR]
by flct | 2010-06-20 19:35 | Comments(0)