ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

<   2012年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

お口クリーニングと表情筋の教室報告

c0008801_16573463.jpg
先日、「専門的な口のクリーニングと表情筋エクセサイズレッスン」の教室が
開かれました。
このクラスは、今回で3回めですが、とても人気です。
気楽にこういったお話が聞ける場というのは、確かにあまりないのかもしれませんね。

c0008801_16574485.jpg

講師の藤原ゆみさんは、歯科衛生士さんですが、最近は、特に講演や、専門学校での指導が中心であちこち忙しくされている方です。
人としてもとっても素敵な方ですので、内容プラスそういったところも女性として参考にしてほしいなーと私は思っています。

c0008801_1771141.jpg

こちらは表情筋エクセサイズ中。
こちらは、歯科医師の宝田恭子さんのオーラルメソッドを参考に。
女性として、いつまでも美しくあるために、表情筋を鍛えたり、歯を大切にしていく努力ができると素敵ですね。

写真を撮ってたら、「だめですよーエクセサイズ中は!笑」と生徒さんから声が飛んできました、当然当然。
こっそりやるものです。ま、始まる直前だからいいかなー、これ。

また、開催されると思います、気になる方はお問い合わせくださいね。


[PR]
by flct | 2012-08-31 17:13 | 教室 | Comments(0)

真夏の夜の夢〜内山下ブックジャーニーで本の旅を〜

c0008801_16202543.jpg
一昨年、秋の岡山城でのイベントは、ショップメンバーで楽団を結成。
「お祭りマンボ」や「見上げてごらん夜の星を」などをみんなで、プロの方達と演奏できるというスペシャルな企画。私は初めてのサックスを。半年くらいでなんとか簡単な曲ができるようになり、参加できました。
それはそれは、感動でしたし、楽しい思い出です。

そして、今度は、旧・内山下小学校という素敵な場所で、しかも校舎では展示やワークショップが開かれるいう企画。pieni..の時代がやってきた!のではないでしょうか!?(調子に乗るなって?ハイハイ。だって、フライヤーもpieni..っぽいよ・・なーんて。)pieni..に来られているお客さんなら、絶対楽しめます!
ライブもすごくオススメです。

ということで、pieni..もいくつかの企画に関わっています。

その一つが、本に関するイベント「内山下ブックジャーニー」です。
昨年秋頃から、「図書館を作る」という目的で集まって来た、図書館司書や本屋さんたちのグループです。
そんなメンバーから生まれて来たイベントなので、さすが内容もすごいのですよ。

真夏の夜の夢〜マチノブンカサイ〜(9/17)
内山下ブックジャーニー (校舎内3階)
 
本は尽きることのない楽しみと新しい知識を与えてくれます。
そして多様な本のある空間は、そこにいるだけで、心を豊かにする純な空間になるものです。
内山下BookJourneyは、本にまつわる色とりどりの空間を演出して、みなさんに楽しい本の旅を体験していただきます。
ちょっと個性的な古本屋を眺め、印象的なワークショップに参加する。
本のある空間で素敵な一日を過ごしてみませんか?

*移動図書館あおぞら号がやってきた!
岡山市の移動図書館車「あおぞら号」です。普段は、図書館から遠い地域を回っていますが、今回はイベントへ特別出張!岡山に関する本や絵本など、色々な本を積んでいますので、ぜひお立ち寄りください。利用者カードの発行や、貸出も行います!
(激しい雨天の場合は中止となります。)

*出張おはなし会 11:40 (無料)
図書館司書が絵本の読み聞かせを行います。お子さまと一緒に本の世界を楽しんでみませんか。

*廊下古本市 10:30〜16:00 廊下
本好きの人が思い思いに選んだ本を一箱に詰め込んで販売する古本市。廊下にずらりと並んだ箱をのぞき、 店主さんたちとのおしゃべりを 楽しんでください。 あなたを待ってる1冊が、きっと見つかります。

*架空図書室 10:30〜16:00 福祉準備室 
岡山の図書館司書さんや、本好きのセレクトによる本の展示、旅場、451ブックスなどによるオススメ本、リトルプレス、絵本、本にまつわる雑貨などの展示販売を行います。

*ブックトーク 14:00 /福祉準備室 (無料)
内山下ブックジャーニーでは、岡山の本の好事家による即興のトークセッションを開催します。
セッションでは、本と本、本と人、人と人、意外なつながりに気づいて、新たな楽しみが生まれるかもしれません。さぁ、本の世界の旅を楽しみましょう。

*本の虫クラブ 11:30 / 福祉準備室 (無料)
本の虫クラブは参加者がオススメの本を紹介しながらコミュニケーションするブッククラブです。
持ち時間は5分。どんなジャンルでもかまいません。あなたが「おもしろい!」と思った本の魅力を伝えて、楽しい時間を過ごしましょう。

*畑尾和美朗読会 11:30 / 13:30 和室 (¥500)
言葉を綴り、糸や身のまわりにあるもので作品を制作する大阪在住の作家「畑尾和美」さんは昨年ブックロアより詩画集「九月の朝顔」を出版しました。畑尾さんの朗読であたたかく優しい時間をご一緒してください。
*畑尾さんは、pieni..でも朗読会を開いてくれました! BOOKLOREさんの本も来ますよ〜

*深読み!451BOOKSの大人のための絵本教室 12:00/ 15:00 福祉準備室(¥500)
絵本の中の深い世界を、林明子さんの「はじめてのおつかい」を題材に、大人のための絵本教室を開きます。

真夏の夜の夢、内山下ブックジャーニーのフライヤーも、あります。
チケットも、451ブックス、DMALL、pieni..ほか、絶賛発売中〜

[PR]
by flct | 2012-08-29 16:20 | イベント | Comments(0)

9月の果実酒教室は梨のウォッカ漬け

c0008801_15355923.jpg


旬の果物を使った、果実酒作り。

焼酎漬けをはじめ、ウォッカ、ラム、日本酒漬けなど。

数ある果実酒レシピの中から、季節にあった果実酒、飲み方をご紹介します。


※場所 パラレルロッチ
岡山市北区中山下2-1-21
090-5696-8980

※持ち物 エプロン、持ち帰り用袋、手拭きタオル

※ドリンク、自家製ケーキ付

パラレルロッチは、ゆみちゃんのつくる優しくておいしーいごはんの食べれるカフェ。自家製果実酒やドリンクが充実していて、いつもメニュー選びに悩むのです。


開講 9/2(日)16:00〜(120分)
最低開講人数 3人〜
受講料 ¥3,000(1回)※材料費込

[PR]
by flct | 2012-08-28 15:37 | 教室 | Comments(0)

青空料理人のお料理教室のようす

c0008801_13243978.jpg
先週、開かれた、青空料理人さんの教室のようす、報告します!


c0008801_1324884.jpg

この日のお野菜。

この日のメニューは、夏野菜ビビンバ、冬瓜スープとゆで鶏の味噌だれ葉っぱ巻き。
最初の写真が冬瓜スープです!

c0008801_1326243.jpg

レシピ〜♪

c0008801_1328113.jpg

このクラスは、実習形式です。みんなでわいわい♪

c0008801_13284482.jpg

できた!
ビビンバは、想像するのとちょっと違います。
野菜をふんだんに使った、青空料理人風ビビンバ。おーいしい♪
かぼちゃが入ったり、ゴーヤが入ったりね。
こちらでもちょっと写真がきれいなのがみれます。先生のブログ。
青空マーケット

次回の教室は、9/30(日)です♪


[PR]
by flct | 2012-08-26 13:34 | 教室 | Comments(0)

地下室リラクゼーション庵unの 「冷えとり勉強会」 

c0008801_1258847.jpg


地下室リフレクソロジー庵unさんの教室、いつも人気です!
今回もすでに予約がどんどん入っていますので、来られたい方はお早めに〜


地下室リラクゼーション庵unの 「冷えとり勉強会」

「冷えとり健康法」の生みの親、進藤義晴先生と共に30年も前から冷えとりを広める活動をされている、

こでまり舎主宰の宮谷保子さんをお迎えして勉強会を開催します。

冷えとり靴下や半身浴の実践法や効果について、楽しくわかりやすく講演していただきます。

また、保子さんの旦那さまも30年以上の冷えとり経験談をお話して下さいます。


※場所 pieni deux



佐々木彩乃  出石町の「地下室リラクゼーション庵un」の店主。リラクゼーションセラピストとして、ココロとカラダにご褒美を・・をテーマに疲れた現代人に癒しを提供している。

●講師 宮谷保子
地下室リラクゼーション庵un
佐々木彩乃
●開講 9/2(日) 14:00(120分)
●受講料¥2,500(体を温めるお茶付き)

[PR]
by flct | 2012-08-22 13:00 | 教室 | Comments(0)

Guide complet de la Tour Eiffel エッフェル塔を楽しむための完全保存版〜 BONZOUR JAPON N34

c0008801_13572893.jpg
フランスといえば、エッフェル塔!
今回のBONZOUR JAPONの特集は、エッフェル塔の特集です。
その歴史や、エッフェル塔がばっちり見えるオススメレストランなどを紹介しています。

何度行っても、写真に収めてしまうし、やっぱりわたしも大好きです、エッフェル塔。
上の写真は、バトー・ムッシュというセーヌ川をクルージングできる観光船からのエッフェル塔。
初めてパリを訪れた方と、パリに住む友人と私で乗りましたが、違うパリの見え方があり、
そして夜風がとても心地よかった。


c0008801_13593368.jpg


そして、こっちは、ケ・ブランリー美術館からのエッフェル塔。
この美術館も、アフリカやアジアの工芸品がたっぷり見れてめちゃ面白いのですが、そこから見えるエッフェル塔にちょっとほっとしたりして。美術館の建築も素敵です。


c0008801_13595781.jpg


BONZOUR JAPONは、フリーマガジンです、ぜひぜひ。





[PR]
by flct | 2012-08-21 14:00 | france | Comments(0)

村上さんの展示会、今日から始まっています〜♪

c0008801_12553770.jpg
村上さんのdrawing展、始まってます。
岡山での個展は初めてという村上さん。
pieni deuxを見て、気に入ってくださったそうです。

c0008801_1256481.jpg

奥深い世界観です、ぜひご覧いただきたいです。

[PR]
by flct | 2012-08-18 12:56 | イベント | Comments(0)

451ブックスの「本を読む。考える。」1 8/24(金) です♪

c0008801_14284913.jpg


451ブックスさんの教室が新しいシリーズで始まります!

「本を読む。考える。」
本を読むことは、考えること。
451ブックスは、本を、読んだり見たり感じるだけでなく、考えて欲しいと思っています。
本の楽しみは、考えること。
考えることが楽くなる本を中心に、作家と本を紹介していきます。


本を読む。考える。 1
「『人生のほんとう』を、池田晶子さんの本から考える」
日常の言葉を使って、存在や、考えるということについて、
エッセイを書き続けていた池田晶子さん。
彼女の生涯と本をたどりながら、「人生のほんとう」を考えます。

※旅するシリーズから、考えるシリーズへ。 

●講師 451ブックス 根木慶太郎
●開講 8/24(金)19:00〜(120分)
●最低開講人数1人〜8名
●受講料 ¥2,300(1回)

c0008801_14302882.jpg

そして、9/17のイベントは、451ブックスさんとこんな楽しそうな本fesやります!
本に関するコンテンツもりだくさんです〜
ぜひ!!

内山下ブックジャーニー

[PR]
by flct | 2012-08-17 14:30 | 教室 | Comments(0)

イル・リコッターロで過ごす 夏の週末 8/25(土)〜

c0008801_1631027.jpg
この夏は、のんびり避暑地、蒜山のチーズ農家で。

c0008801_1634692.jpg

北海道やイタリアでリコッタチーズ作りを学び、昨年秋、チーズ工房&Cafe「イル・リコターロ」をオープン。
チーズの美味しさが味わえるこだわりのピザやラザニア、ドルチェなどが味わえます。

c0008801_1641889.jpg

今回は、イル・リコッターロさんのコテージに宿泊し、やぎや羊の世話をしたり、イル・リコッターロの竹内さんにチーズのお話などを聞きながら、のんびり過ごします。

*夜は、イル・リコッターロのテラスでバーベキュー。羊肉なども味わえます。
朝は、自家製パンとリコッタチーズなど。
(基本的に自炊)*写真のようなメニューはつきませんので、希望者はランチでご利用ください。

*ゆったりとしたスケジュールです。
1日目の午後、2日目は基本的に自由です。
蒜山散策、ワイナリー見学他、
color dropの「プチスピリチュアル女子会(男子もいるよ!)」も近所で開催中。セルフオイルヒーリング、占いほか、いろいろ楽しめるそうです。こちらへ行くのも楽しそうですよ。
(詳細はこちら。事前の予約をおすすめします。)

●開講 8/25(土)・26(日)(1泊2日)
●最低開講人数・定員 9人〜11人
●参加費 ¥8,500位2食付※交通費別途実費

[PR]
by flct | 2012-08-16 16:04 | イベント | Comments(0)

村上暁 ドローイング展 (pieni deux) 8/18(土)〜8/26(日)

c0008801_13234074.jpg
村上暁 ドローイング展
2012.8.18(土)-8.26(日) 8/20休
12:00-19:00 (最終日18:00迄)

*教室に来られていた生徒さんでしたが、実は絵を描かれるということ。
pieni deuxを気に入って、岡山では初の個展を開きたいということです♪
童話の中のような世界です。

[PR]
by flct | 2012-08-11 13:25 | イベント | Comments(0)