「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

<   2016年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ダミアン・ジャレ×名和晃平 「VESSEL」

c0008801_20185559.gif
瀬戸芸、もう終わっちゃうんですねー。

気づいたら、今年は、パフォーマンスしか行っていない...。がーん。ほんとはもっと行きたかった(時すでに遅し。)

しかしながら、先日犬島で観たパフォーマンスは素晴らしかったです。

観たいな、と以前から思っていたので、チケットが取れてほんとよかった。

ダミアンジャレという振付家と現代アート作家名和晃平氏、出演は、6名のダンサー。

人間ってすごいなあと思わせてくれる作品でした。

月夜の夜。野外ってやっぱり貴重です。

この日、この瞬間にしかないってことだから。

音楽、原摩利彦さんもよくて、CD聴いてます。坂本龍一さんも一緒にされてるそう。

すごいなーーーー




[PR]
by flct | 2016-10-31 20:23 | 日々徒然 | Comments(0)

「暖かい冬の国へ」始まってます


c0008801_17000822.gif

始まりました、pieni deuxでの展示会「暖かい冬の国へ」

ちょうど寒くなったので、いかがですか、ニット帽、スヌード、手袋など。

c0008801_17003364.gif




[PR]
by flct | 2016-10-29 17:01 | 展示会 | Comments(0)

The Books around the corner 開催中

c0008801_22310024.gif

451BOOKSさんの協力により、本屋さん「The Books around the corner」
やってます。
楽しい⭐︎

絵本や、アートブック、宮沢賢治の本とか、伊勢神宮の本とか色々。立ち寄ってねー。





[PR]
by flct | 2016-10-25 22:32 | 展示会 | Comments(0)

暖かい冬の国へ pays chaud d'hiver


次の展示会のお知らせです。今回はグループ展。
絵本の世界に、岡山のニットやフェルトの作家さんがコラボレーション。

「暖かい冬の国へ pays chaud d'hiver」
2016.10.29sat-11.6sun

pieni deux

菅野由貴子(絵本・版画)・To provato(ニット小物)
tone.(あみものこもの)・藤山啓子(フェルト)




[PR]
by flct | 2016-10-21 19:21 | 展示会 | Comments(0)

教室 451BOOKSの本を読む。考える。 17,18

【教室 451BOOKSの本を読む。考える。 17,18】
今回は2回シリーズ、前編は、10/20(木)19:00〜です。

「神の国と、夢の国から考える。」
前編 伊勢神宮を解剖する。
後編 ディズニーランドを解剖する。

日本人の心のふるさととも言われ、2000年の歴史もあると言われる伊勢神宮。
1955年にアメリカでオープンし、日本でも33年の歴史をもつディズニーランド。
まったく関係のないように思える2つの施設は、今なお多くの人を惹きつける存在です。
書物やガイドを中心に、日本人の精神と倫理、建築と演出、経済と消費について考えます。


10/20(木)19:00〜2000円



[PR]
by flct | 2016-10-13 19:00 | 教室 | Comments(0)

平井優子パフォーマンス作品のためのリサーチ第1回 『変身(ヘンシン)』ワークショップ

平井優子パフォーマンス作品のためのリサーチ第1回
『変身(ヘンシン)』ワークショップ

2016.10 16(sun)
14:00~17:00
旧内山下小学校 体育館
受講料無料
年齢対象: 興味のある方はどなたでもOK
お申し込み ws.colori@gmail.com

持ってくるもの:旅行の思い出に関する物や写真、変身素材、
動きやすい服装

今回、旧内山下小学校 平井優子パフォーマンス作品制作(ハイコーチャレンジ企画内)リサーチとして《facts/fiction 事実とフィクションのあいだ》というテーマをもとに「話すこと」と「動くこと」を基本としたワークショップを行っていきたいと思っています。
第1回は「変身ヘンシン」をキーワードにあれやこれや試してみたいと思います。変身に使えそうな面白い素材が身の回りにあればご持参くださると嬉しいです。
そして旅行、普段の日常と違う場所に行ったときのおもいでの出来事についても一緒に話せたらと思いますので何か写真や物など
ありましたらお持ちください。

第1回目のゲストは平井優子作品「猿婿—The face of strangers」(2014年初演)でもドラマトゥルクを担当していた原瑠璃彦さんです。

お問い合わせ ws.colori@gmail.com
Facebook https://www.facebook.com/coloridance/


平井優子
幼少より岡山にてクラシックバレエを始め、大学上京後コンテンポラリーダンス転向。珍しいキノコ舞踊団、ニブロールなど数多くの客演をつとめた後、仏政府給費留学生としてトウルーズ振付センターに留学。
振付家Marco Berretini,Nadia Lauro,映像作家SharonLockhart、等と仕事をする。
同時にマルチメディアパフォーマンスグループダムタイプメンバーとなり公演、ワークショップ等の活動に参加。
県内では岡山国民文化祭では現代舞踊連盟作品「COCOON」、天神山文化プラザ50周年特別企画「愛について語るときに我々の語ること」の演出振付を手がける。
2014年アート・ブリッヂ1301にて真庭市滞在制作作品「猿婿ーTheface of strangers」を発表、その後京都、東京(恵比寿映像祭)にて再演
その他、高谷史郎作品「明るい部屋」「CHROMA」「ST/LL」に振付出演として参加。東京新国立劇場公演、スペイン公演、びわ湖ホール フランス公演 ベルギー公演など 


原瑠璃彦
1988年生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程在籍、日本学術振興会特別研究員。日本の庭園、能・狂言をキーワードに分野横断的研究を行う一方、パフォーマンスや展覧会などの創作現場にも携わる。坂本龍一+野村萬斎+高谷史郎による能楽コラボレーション「LIFE-WELL」(2013)、平井優子ソロダンスパフォーマンス「猿婿―The face of strangers―」シリーズ(2014-16)ではドラマトゥルクとして参加。また、ムン・キョンウォン+YCAM「プロミス・パーク――未来のパターンへのイマジネーション」展(2015)においてリサーチ・インスタレーションのディレクションを担当した。主な論文に「St. 1.0――《庭》の石から公園へ」(『プロミス・パーク・プロジェクト [リサーチ・ショーケース]』、山口情報芸術センター、2014)、”The Hunter in Soto-no-Hama of the Noh ‘Utō’ and Performers”(Performance Studies international Fluid States 2015 Tohoku, Japan: Select conference proceedings, Keio University Art Center, 2016)など。




[PR]
by flct | 2016-10-11 20:46 | ENNOVA OKAYAMA | Comments(0)

六甲ミーツアート2016へ

c0008801_16074097.gif

六甲ミーツアートへ、行ってきました。
岡山からは割と行きにくいけど、勢い。
上の写真の作品が見たかったのと、緑のなかへ行きたかったのでした。
良かったです、行って。
高山植物園も素敵で。


c0008801_18412830.gif

六甲山へ上るケーブルカーにも、三沢厚彦さんの作品が。



c0008801_18425788.gif

この作品もよかった、紫陽花というタイトル。
c0008801_18433875.gif


c0008801_18442381.gif
これは三分一博志さんの、六甲枝垂。

これ自体、すごくよかった。ちなみにこれは今回の作品ではなく、展望台です。

超雨降ってたから、こんな写真。。

みなさま、機会があれば、ぜひ。六甲ミーツアート、いろいろ楽しいです!

他にもいろいろ好きな作品ありました。


[PR]
by flct | 2016-10-09 18:52 | 日々徒然 | Comments(0)

写真展、はじまってます

c0008801_21465838.gif
石原さんの写真展、開催中です。

森、森、森。

カメラを見に行くだけでも、価値ありです(カメラは週末のみ登場)

いや、でも、今は森がわたしにも必要、笑。



[PR]
by flct | 2016-10-06 21:48 | 展示会 | Comments(0)

Eatbeat!! in岡山 前売り予約受け付け中です〜


c0008801_22492602.gif
Eatbeat!! in岡山 前売り予約受け付け中です〜

結構予約が入ってきているので、もう少しで締め切られる可能性があります。

検討中の方、お早めに決断を♬

■開催日
2016年11月6日(日)12:00開場 12:30 開演

■開催場所
旧内山下小学校 体育館

■前売りチケット 4000円(食事代込み・ドリンク代別途)
◆予約方法◆
●受付期間:10月2日(日)10:00〜 枚数に達し次第終了
Eatbeatのfacebookページより。
受付終了のお知らせは、こちらのfacebookページにてさせていただきます。
*お子様連れもOKです。お子様料金はございません。
(中学生以上の方は、チケット購入をお願いいたします。)



[PR]
by flct | 2016-10-04 22:49 | ENNOVA OKAYAMA | Comments(0)