ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

アロイ・タイ料理教室

c0008801_1320298.jpg





タイ料理と言えばどんな料理を想像しますか?
辛い料理ばかりではありません。
甘さ・辛さ・酸っぱい・塩辛いの4つの味が絶妙に混じりあった不思議なくせになる味です。
タイ料理の特徴は、生のハーブをたくさん使うことです。
青ねぎもショウガもタイでは立派なハーブの仲間です。タイの人達は毎日の食生活にたくさんのハーブを取り入れて暑さを乗り切っているんですね。

*今回のメニュー
・カオホムマリー タイ香り米(ジャスミンライス)    
日本米にも劣らないタイでは最高級のお米です。
・ゲーン・キャオ・ワーン・ガイ(グリーンカレー)
グリーンは青唐辛子の色ですが、ココナツミルクベースの甘いけど辛い、くせになるカレーです。
・ヤム・マクアヤーオ(エビと焼きなすの和え物)
焼きナスにエビをトッピングして、ナンプラーや干しエビのうまみがでたソースで和えます。ナンプラーを上手に使える1品です。
・サークーナームガティ
ココナツミルクとタピオカの温かいデザート
・菊花茶またはフレッシュレモングラスティー
とちらもタイでは甘く冷たくしていただきます。お料理の辛味を和らげてくれます。

●講師 Ruean Tahi あおきひろこ
●開講 6/5(金)19:00〜(180分)
●最低活動人数・定員3人〜
●受講料¥4,000(材料費込)

*本場の味のタイ料理を食べたくて、でもなかなか岡山で食べれない!
で、始めちゃった、タイ料理のケータリングと教室。
結構カルチャーショックを受けます・・タイへ行ったことないので・・。
しかし、美味しい〜♪


[PR]
by flct | 2009-06-02 13:24 | 教室 | Comments(0)
<< 教えるということ。 飲む・食べる日と、作る日 >>