人気ブログランキング |
ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

トリ・スクール-瀬戸内国際芸術祭ってどうだった会議-

c0008801_1817725.jpg






 
さて、この秋、また素敵な企画の実現です♪
関西でご活躍中の岡山さんが、この度pieni..でお話をしてくれることに!
美術を楽しむって、理解するってなかなか難しい・・それを楽しくしてくれる、
そんな会になりそうです。

今年は、「瀬戸内国際芸術祭2010」という大規模イベントが開催されています。
3年に一度の貴重な機会、美術ファンにとっては忙しい夏・秋となりそうです。
こうした、ビエンナーレ、トリエンナーレといわれるアートイベントについて、
みんなであれこれ考えてみる機会をつくります。
よりディープに楽しみつつ、美術ファンの輪が広がると理想的です。
また、本年開催の「あいちトリエンナーレ」をはじめ「越後妻有大地の芸術祭」や
「横浜トリエンナーレ」など、日本全国の地域型のイベントも紹介します。
 関西を中心に現代美術の楽しみ方をレクチャーする小さな学校「トリ・スクール」
の岡山県初の出張レクチャーです。みんなで美術の楽しみ方を考えましょう。

岡山拓 プロフェール
1973年、兵庫県出石町生まれ。京都精華大学陶芸科卒。2001年から関西のカフェにて
美術観賞術講座「トリ・スクール」を毎月開講して美術ファンの育成に努める。同時
に雑誌等で展覧会を紹介するライターとして執筆。情報誌、女性誌の美術館特集など
の企画にも関わる。現在は「美術!生き残り塾」という私塾を有志で運営して表現者
と社会との関わりについて考えている。「兵庫県の出石町生まれの岡山が岡山県の出
石町を訪れることに運命を感じます。

●講師 岡山 拓
●開講 10/1(金)19:00〜(90分)
●最低開講人数12人〜
●受講料  ¥2,500
●アフターパーティ¥1,500
*講演後、アフターパーティを予定しています。岡山さんから直接お話もできるかも。



by flct | 2010-09-17 18:16 | 教室 | Comments(0)
<< アロイ・タイ料理教室 9月 本の虫クラブ >>