人気ブログランキング |
ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

第6回 希望のつくりかた 「自分の仕事、わたしたちの仕事」西村佳哲さんが来ます!

c0008801_16354030.jpg
日々、わたしたちは大半の時間を仕事に費やしていますよね。
何のためなのか、とか、これからどうしていきたいんだろうとか、
いろいろ考えるときもありますよね。
私も、このやり方でいいのかとか、何をやっていけばいいのか、とか
仕事に関して考えることは多々あります。

今回、ENNOVAでお招きできることになった西村佳哲さんの本では、いろんな働き方をしている方を、その方達の考え方を知ることができ、ああそうか、と思うことがたくさんあります。私ももういろいろメモっちゃってます。
本に載っている方が決して特別なんかじゃなく、私たちも日々仕事しているわけなので、
私たちは私たちで、それぞれの納得したやり方や生き方を、仕事に生かしていきたいはず。
そういった事を西村さんは、WSなどで、考えるきっかえを与えてくれるのかなあと勝手な予想。

私は、西村さんのWSを受けたことをないのですが、西村さんのつくる空間・時間は、すごいんだそうです。
感じる価値あり。
とっても楽しみです。

なんとすでに予約が100名近く入っています!が、まだ大丈夫です♪
一緒に考えてみませんか?

c0008801_16395968.jpg

ENNOVA OKAYAMA 第6回 希望のつくりかた
「自分の仕事、わたしたちの仕事」

日 時: 2013年3月2日(土) 19:00~21:00
会 場: 蔭凉寺 (岡山市北区中央町10-28)

西村さんは、わたしたちが講演会後に毎回実施している
「呼びたいゲストアンケート」で人気ナンバーワンというリクエストにお応えし
「希望のつくりかた」にお招き致しました。
西村さんに会えるのを楽しみにされていたみなさま、お待たせしました!!
ぜひこの機会に「仕事」のアレコレについて、会場で一緒に考えてみませんか。

※チケットはございません
ご参加をご希望の方はこちらから、メールにてご予約をお願いいたします。 
または、pieni..にご連絡いただいても結構です。

入場料
前売 1,000円 / 当日 1,200円


ゲストプロフィール

西村 佳哲 [にしむら よしあき]
1964年、東京都生まれ。デザインオフィス[リビングワールド]代表。
プランニングディレクター、働き方研究家。武蔵野美術大学卒。
[つくる][書く][教える]三種類の仕事に携わる。
ウェブサイトやミュージアム展示物、公共空間のメディアづくりなど、
各種デザインプロジェクトの企画・制作ディレクションを重ねる。
多摩美術大学をはじめ、いくつかの教育機関で、デザイン・プランニングの
講義やワークショップを担当。
働き方研究家としての著書に
『自分の仕事をつくる』( 晶文社/ちくま文庫)
『自分をいかして生きる』(ちくま文庫)
『自分の仕事を考える3日間』『みんな、どんなふうに働いて生きてゆくの?』( 弘文堂)
『かかわり方のまなび方』( 筑摩書房)
『いま、地方で生きるということ』(ミシマ社)
『なんのための仕事?』(河出書房新社)など。





by flct | 2013-02-06 16:40 | イベント | Comments(0)
<< まだまだ・・ 日本酒時間-newsな発酵- ... >>