ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

第7回 希望のつくりかた 「 “エフスタイル” というスタイル 〜循環する仕事〜 」

c0008801_17114628.jpg
エフスタイルさんとお会いしたのは、昨年の春頃。
神戸で開かれる展示会に来られるということで、親しくされているFさんと会いに行きました。
ご多忙で今やひっぱりだこのお二人は、1年先まではぎっしりスケジュールが埋まっているとのこと。
でしたが、岡山に来たいと、言ってくださったのでした。
お二人にお会いして、あの作品と結びついたのでした、しっかりと伝えていく、いいものを作っていくという信念。暖かさと強さ、きっと彼女たちにしかできない仕事です。
だけど、誰にでも、それぞれにできることはあるはずなのです。
そのヒントを今回聞くことができるといいなあと思っています。
ぜひ、いらしてくださいね、pieni..なお客様には今回ぴったりです。


「 “エフスタイル” というスタイル 〜循環する仕事〜 」
日 時: 2013年6月8日(土) 16:00~18:00
会 場: 旧内山下小学校 (岡山市北区丸の内12-12)
※JR「岡山駅」から西へ1.3キロメートル(徒歩約17分)
市内路面電車 東山線「城下(しろした)」下車すぐ
※お車の方は、近隣のコインパーキングをご利用ください。
入場料: 前売 1,800円 / 当日 2,300円

岡山に新しい「希望」を紡ぎだす講演会プログラム「希望のつくりかた」。
第7回目は、「製造以外で商品が流通するまでに必要なことはすべてやってみること」
をモットーに、伝統産業と「今」を結び、使い手へと届けている
「エフスタイル」のお2人をお招きし
人と人が深く関わることで自然と生まれていく「循環」というテーマについて
ディスカッションなども交えながらお話を伺います。

ゲストプロフィール

F/style [エフスタイル]
五十嵐 恵美(いがらし えみ)1978年、
星野 若菜(ほしの わかな)1979年
ともに新潟生まれ。
ベーシックプロダクトデザインスタジオ。
東北芸術工科大学を卒業した2001年春、
地元新潟にて「エフスタイル」を開設。
「製造以外で商品が流通するまでに必要なことはすべてやってみること」
をモットーに、デザイン提案から販路の開拓まで一貫して請け負う。
主な仕事は、山形の月山緞通とのコラボレートによるマットシリーズや、
新潟の伝統工芸品シナ織りのバッグ等。
伝統産業と「今」を結び、使い手へと商品を届けている。
著書に
『エフスタイルの仕事』( アノニマ・スタジオ)
対談収録『サヨナラ、民芸。こんにちは、民藝。』(里文出版)
『作る力-creators for every day life』(リトル・モア)など

主 催: NPO法人 ENNOVA OKAYAMA
一般お問合せ: 担当 石井(いしい) info@ennova.jp、070-5677-5407
*pieni..にお申し込みいただいても大丈夫です。


[PR]
by flct | 2013-05-27 20:52 | イベント | Comments(0)
<< あおぞら料理人の野菜ごはん 6... 451ブックスの「本を読む。考... >>