ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

黒染め友の会2018 スタート

c0008801_14002073.jpg

[黒染め友の会2018スタート!]

今年も黒染め友の会、pieni..でも受付いたします。
着なくなった服、ちょっと見直してみませんか?

★受付日
5/8-18(15/16は17:00以降)・24-30 (月・木・5/26以外)
13:00-20:00
受付できない日程・時間も出てくる場合があります。こちらのページでおしらせします。

★受付場所
pieni..ecole+cafe
岡山市北区出石町1-8-1 1F

★連絡先
felicitenote@able.ocn.ne.jp

ここで改めて…
黒染め友の会ってなんぞや & 参加の心得
をお知らせします。
初めて参加を検討されている方はご一読ください!
(長いですが~)

▼「黒染め友の会」の黒染めについて
ちょっとだけ寿命を延ばしたい服を集めて、まとめて染工場に出しちゃおう!という企画です。
使う染料は、反応染料という最もポピュラーな化学染料です(NOT草木染)。
たくさんの服をいっぺんにわしゃーっと高温で染めて、熱風乾燥します。
そのため、以下のことをご理解いただき、気軽に出せる衣類でご参加ください!

▼価格
1g=5円(内税)前払い ※受付の際計ります。

▼素材について
・素材の50%以上が綿か麻であるものをお出しください(染まりやすい素材です)。
 化繊(ポリエステル、ナイロン、アクリル等)が混ざったものは可。毛(ウール)混は不可です。

▼仕上がりについて
・黒染め後、タンブラー乾燥(熱風乾燥)しますので、衣類に縮みが発生する場合があります。
・ブランドネームや品質ネームも黒に染まってしまう場合があります。
・縫製糸(ステッチ)はポリエステル素材のことが多く、染まらず残ることがあります。
・まとめて染める為、一部染まりムラがあるものが出る場合があります。
・一口に"黒"といっても、素材によっていろんな黒になります。
 (化繊混の場合は杢グレーっぽくなります)
・染め上がり後、破れや傷、穴などが発覚した場合も、古着を扱う特性上責任を負いかねます。
 また加工によって、ボタン等付属品が紛失、破損した場合の責任も負いかねます。
 大きな付属品、大切な付属品は事前に取ってからお出しください。

▼返却について
・お戻しは、受付期間終了から約三週間~一か月後となります。
 受付場所からご連絡しますので、受け取りにいらしてください。
・黒染め後乾燥をかけたそのまま(ノーアイロン)でお戻ししますのでご了承ください。
・反応染料は色落ちしにくい染料のひとつですが、素材により最初だけ色落ちする場合もあります。

▼その他ご理解いただきたいこと
・出された衣類が区別できるように写真を撮らせて頂きます。
 ビフォーアフターの衣類の写真を告知等に使わせていただく場合がございます。
 ご都合が悪い場合は受付の際お申し出ください。


[PR]
by flct | 2018-05-12 14:01 | イベント | Comments(0)
<< 451BOOKSの知ることから... GW >>