人気ブログランキング |
ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

体音リビングと、いろいろ。

c0008801_2325539.jpg

日曜は、pieni..での体音1回目が開かれました。
今回のテーマは、「春」
苺を持って来てくれた方、春なごはんをつくってきてくれた方、
わたし自身が春!って人はさすがにいなかったな。
とにかく、ゆったりと心地よい時間が過ごせました。
たぶん、企画したわたしたち自身がもっとも楽しめた、催しでした。
下村さん、ICHIくん、さっちゃん、おかめちゃん、素敵な時間をありがとう。
参加してくださった皆様、ご協力ありがとうございました。
次回は、草萌える、「萌え」がテーマです。
なんでもいいんです、あ、想像された、世間をさわがせた、「萌え」を持って来て
くれてもいいようですよ(笑)
上の写真は、参加者みんなで作った作品!
素晴らしい!くないですか??
春だけに、春らしい出来です。

春、といえば、私が英会話の講師をしている専門学校の今年度の授業も
昨日、始まりました。初顔合わせ。
今年も1年生の希望者が多く、2クラスになり、私もプレッシャーを
感じつつ、今年で2年目なので、我ながらちょっと余裕がでてきた感じ。
元気のいい1年生たち。
そして2年生のクラスが、実はさらに力が入ります。
わたしが初めてこの学校で持った生徒達、2年生になるとますます
忙しくなるのに、18人もまた帰ってきてくれました。嬉しい(涙)
45分という短い時間だけど、伝えたいこと、そして、英会話がもっと
短かになり、生かせるように、本当に頑張ろうと思ってます。
最初のクラスも、笑いのあふれる授業でした。
もちろん、授業は生徒でつくられるものと言っていいほど。
わたしの力より、素直な生徒たちのおかげで、スムーズに進みました。
I really appreciate it !

少しまえですが、ファンのお母さんが日本に来られていて、pieni..にも
来てくださいました。とても素敵なお母さんでした。
ファン、とーっても嬉しそうでした。
やっぱり自分の母国語でなかなか喋れないさみしさはあるんじゃ
ないんでしょうか。しかもパーフェクトじゃないと思うとなおさら。
しかしながら、お母さんにも厳しく日本語の指導をしてました。
さすが!(笑)
どんなにお母さんであろうが、手は抜かない。
ファンらしいですね。
今頃まだ東京かな、楽しく過ごしてるはずです♪
by flct | 2007-04-17 23:41 | イベント | Comments(0)
<< 春はのんびり てづくりぱん コタンの水曜夕市 >>