人気ブログランキング |
ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

世界で最も聞かせる講演家

c0008801_192535.jpg







「いい先生とは?」、日々考えますが、なかなか難しいです。
最近pieni..もちいさな講演をする機会があったりしたので、
特に思い始めたことは、講演とかだと特に、(もちろんクラスででもだけど)
話がおもしろいという事は、かなり大きな魅力。
例えば、ものすごく興味があるわけじゃなかったとしても、その人が
話し上手だったら、ぐーんと興味もでてくるのでは、と思うのです。

「世界で最も聞かせる講演家」の記事をある雑誌でみつけました。
91歳になる女性。美術館での講演が多く、テーマは美術と芸術家。
この3月にメトロポリタン美術館で、最後の講演をして、会場はかつてないほど
熱気に包まれたそうです。話術が巧みで、すぐれた芝居をみるような感動を
与えるということ。
この美術館での講演は、なんと215回。
マティス、ピカソ、レジェなどとしりあいだったから、こうした巨匠たちに
ついて語ったそうです。
彼女の話し方は、歯切れがよく、耳に心地よく響いて、聴く人たちを引き付ける、
無類の話し上手。
彼女の人生も経験豊富で、その経験からもより話を面白くすることができるようにも
思います。
ううん!聞いてみたかった!
そして、彼女までなんてとうてい無理だけど、少しでも上手に話ができるように
なれたら!

*写真は、先月のオリガミの教室で作ったかたつむり

by flct | 2008-07-04 18:44 | 日々徒然 | Comments(0)
<< 始まりました。 2008夏学期の新しい教室  ... >>