人気ブログランキング |
ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

万葉夜話 第2回 秋

c0008801_14472287.jpg





二人行けど
行き過ぎ難き
秋山を
いかにか君が
一人越ゆらむ

死地に赴こうとする弟の大津皇子を、姉の大伯皇女は、
右の一首をもって送りました。

秋山の
もみぢを繁み
惑ひぬる
妹を求めむ
山道知らずも

亡くなった妻を柿本人麻呂は涙とともにこううたいました。
美しいだけの紅葉の秋山に、なぜ、死の淋しみが漂うのでしょうか。
万葉集の秋山を訪ねてみましょう。

●講師 渡辺護
●開講 10/31(金) 19:00〜
●受講料 2,500円(お飲物付)

*渡辺先生は、とてもお話上手なのです!
万葉集を知らなくても大丈夫。ぜひ気軽にご参加ください。

by flct | 2008-10-24 14:48 | 教室 | Comments(0)
<< いろいろ 映画をおいしく >>