人気ブログランキング |
ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

<   2008年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

日暮らし 7号

c0008801_149746.jpgc0008801_1492189.jpg









出石町に住む、あきこさんの作る、リトルプレス、ついに7号です。
今回は、紫陽花色の、紫。だんだんとパワーアップしている感じがします。
今回は、「竹かごのある暮らし」、「和菓子の旅」などの特集です。
いいですね、紙です、紙。和菓子を包む紙。
あきこさんの絵も、この日暮らしの魅力のひとつ。

日暮らし 出石のアトリエから 7号
¥350

by flct | 2008-07-10 14:04 | もの | Comments(0)

pieni..オススメ展覧会

c0008801_23114519.jpgc0008801_23122544.jpg









*花田洋通展 浴槽で見る夢08
2008 7/8(火)-7/13(日) 9:00-18:00 *最終日17:00迄
岡山天神山文化プラザ 第2展示室

花田さんは、pieni..の先生。
そして、わたしが講師をする専門学校の先生でもあります。
花田さんの作品は、繊細で、素敵なのです。(写真左)

*三宅典子展' COLORFUL JOURNEY'
2008 7/5(土)-7/13(日)10:00-18:30 closed wednesday
cifa-cafe  岡山市石関町1-10

ご近所のcifa-cafeさんで、やってる展覧会は、テキスタイルを使ってつくる
作品。もう、ほんとうに、楽しい!!!
それこそカラフルで、そこにひとつの世界ができあがっていましたよ。(写真右)

by flct | 2008-07-08 23:13 | 日々徒然 | Comments(0)

歌うマトリョーシカ・マトリョミン♪

c0008801_1433754.jpg




*歌うマトリョーシカ、マトリョミン♪

「マトリョミン」という楽器をご存知でしょうか?
「マトリョミン」は、ロシアで生まれた世界最古の電子楽器「テルミン」の機能を
ロシアの民芸品「マトリョーシカ」に収めた、マトリョーシカ型テルミン。
お人形の姿ですが、可愛くて不思議な「本気」の楽器です。
通常の楽器は「叩く」「擦る」「吹く」等、何らかの形で楽器に接触することで
音楽を奏でますが、マトリョミンは楽器に触れることなく、
手を近づけたり遠ざけたりして、空間で音を操ります。
その演奏スタイルは、まるで手の平の上のロシアちゃんに呪文をかけているかのよう。
音の制御を人の手に頼る部分が大きいので、演奏する人の性格、体調、
精神状態などが動作を介して音に反映され、
「マトリョミンの音の半分は『今の自分』で出来ている」と
言われるほど、音に弾く人の個性があらわれます。
また、使用するマトリョーシカはロシアの職人さんの手作りなので、
形・大きさが微妙に異なり、これも音色に影響を与えます。
よって「マトリョミンの個性」に「演奏する人の個性」が加わって、
唯一つの音色が生まれるのです。
マトリョーシカの柄も手描きで髪型・顔などが一体一体異なるので、
「自分だけのマトリョミンの世界」を楽しむことが出来ます。

1人で弾いても誰かと一緒に弾いても楽しいマトリョミン。
あなたも手のひらの上の手のひらの上のロシアちゃんをあなただけの音で
歌わせてみませんか?

講師:中村隆子
●開講 第2金曜日19:30〜(60分)
●最低開講人数・定員1人〜5人
●受講料 ¥6,600(3ヶ月)/¥2,400(1回払い)

不思議でかわいい楽器・・・です。とにかく、体験してみて!

by flct | 2008-07-08 15:29 | 教室 | Comments(12)

始まりました。

c0008801_227070.jpgc0008801_22115258.jpg






Plau manis 展、初日。
写真ではちょっと・・ほんとはいっぱいならんでます。
みにこなきゃ!

by flct | 2008-07-05 22:08 | 日々徒然 | Comments(0)

世界で最も聞かせる講演家

c0008801_192535.jpg







「いい先生とは?」、日々考えますが、なかなか難しいです。
最近pieni..もちいさな講演をする機会があったりしたので、
特に思い始めたことは、講演とかだと特に、(もちろんクラスででもだけど)
話がおもしろいという事は、かなり大きな魅力。
例えば、ものすごく興味があるわけじゃなかったとしても、その人が
話し上手だったら、ぐーんと興味もでてくるのでは、と思うのです。

「世界で最も聞かせる講演家」の記事をある雑誌でみつけました。
91歳になる女性。美術館での講演が多く、テーマは美術と芸術家。
この3月にメトロポリタン美術館で、最後の講演をして、会場はかつてないほど
熱気に包まれたそうです。話術が巧みで、すぐれた芝居をみるような感動を
与えるということ。
この美術館での講演は、なんと215回。
マティス、ピカソ、レジェなどとしりあいだったから、こうした巨匠たちに
ついて語ったそうです。
彼女の話し方は、歯切れがよく、耳に心地よく響いて、聴く人たちを引き付ける、
無類の話し上手。
彼女の人生も経験豊富で、その経験からもより話を面白くすることができるようにも
思います。
ううん!聞いてみたかった!
そして、彼女までなんてとうてい無理だけど、少しでも上手に話ができるように
なれたら!

*写真は、先月のオリガミの教室で作ったかたつむり

by flct | 2008-07-04 18:44 | 日々徒然 | Comments(0)

2008夏学期の新しい教室  バレエ・ビギナーズ  大人のためのバレエ講座〜

c0008801_14472165.jpg





皆さんが思う“バレエ“のイメージとは…!?
「少しかたくるしい…」「難しそう…」なのかもしれません。
そんなこと関係なく肩の力を抜いて、バレエを楽しんでみませんか?
人それぞれ顔や性格が違うように、骨格も様々です。
まずは自分の体を知ってあげる。
そしてバレエの要素を取り入れながら、眠っている筋肉をゆっくりとほぐし、
体の芯から動かしてリフレッシュしてみましょう。
バレエを通して、柔軟性や正しい姿勢などを身につけ、
鏡にうつる自分の姿が少しずつ変わっていく様子が、きっと楽しくなると思います。
気持ちよく汗を流し、ちょっとした変化を一緒に体感できたらいいなと思います。

☆ストレッチ    呼吸法を使って筋肉を引き伸ばして柔軟性を身につけます。
☆姿勢       まっすぐ立つこと。
☆ポジション    バレエの基本の足の位置。
☆ポールドブラ   バレエのしなやかな手の動き。
☆バレエの基礎   総合的な動きを音楽にあわせて踊ります。

 プロフィール

 megu   
岡山県出身。8歳よりバレエを始め、岡田バレエ教室、岡田政博に師事。
2002年 上京。谷桃子バレエ団研究所を経て、谷桃子バレエ団に入団。
2008年 スタジオラヴニール開設。専属教師。

 aiko
福岡県出身。8歳よりバレエを始め、アサバレエアカデミア、斉藤彰に師事。
2000年 岡田バレエ教室移籍。
2005年 当バレエ教室、本部、中仙道支部の担当教師。
2008年 スタジオラヴニール専属教師。

●講師 スタジオラヴニール megu・aiko
●開講 毎週水曜日 20:00〜(60分)
●受講料  ¥24,000(12回チケット) ¥8,800(4回チケット)¥2,500(1回) 

*なんと、pieni..で、バレエが始まっちゃいます。
バレエに憧れてた方も、ちょっとエクササイズの必要な方も。

by flct | 2008-07-03 14:50 | 教室 | Comments(0)

ふたりのガラス

ちょうどシーズンです。
pieni..でも販売しているふたりの作家さんの作品展のおしらせ。

c0008801_15144698.jpgc0008801_1515137.jpg












岡小百合 ガラスのジュエリー展
2008.Jul.1(tue.)-Jul.6(sun.) 10:00-18:00
クラフト&ギャラリー幹 倉敷市中央1-6-8

pieni..でも、petit トリ展。
さゆりちゃんのガラスと、布で作ったトリ達が、飛んでまーす。

c0008801_15153649.jpg












中野由紀子 ガラス展
2008.Jul.2(wed.)-Jul.7(mon.) 11:00-20:00
gallery TK art 大阪市中央区西心斎橋1-10-5

こちらは、大阪ですが、クビタマリでおなじみのゆきんこの展示会です。
大阪へ行かれるかたはぜひ。

by flct | 2008-07-01 15:16 | イベント | Comments(0)