人気ブログランキング |
ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

<   2009年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

野菜ソムリエのアカデミックカフェ

c0008801_19171766.jpg





普段食べている野菜・果物についてどんなことを知っていますか?

食事は1日3回で365日。1年で約1000回位食事をしています。
野菜や果物たちにも1000回位会っていることになります。
さて、そんなに会っている野菜、果物について、種類、特徴、利用、調理方法など、
どれだけの事をご存じですか?
実は意外と知らないことがたくさんあるかも知れません。

アカデミックカフェでは、みなさんと、野菜、果物の魅力を再発見し、もっと美味しく、
もっと便利に楽しむ方法をみつけていきたいと思います。
毎月テーマ素材を決めて、食べ比べをしながら、その素材の魅力をみなさんと
楽しく味わいながら、探って行きます。

※この講座は、野菜ソムリエの資格取得講座ではありません。

西川博之
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会認定ベジタブル&フルーツマイスター

●講師;西川博之
●開講日:第3土曜日19:00〜(120分)
●受講料:¥3,800(1回)材料費込

*今回は、お料理にも大活躍のトマトです!

by flct | 2009-02-14 19:20 | 教室 | Comments(0)

ショコラの季節

c0008801_16473844.jpg



バレンタインですねえ。
ではチョコレートに関していくつか。









上のほんとに美味しそうな写真、写真部の方が撮ってくれました。
pieni..の冬のメニュー、ショコラショーです。
こちらは日本のチョコレートメーカーのチョコレートを使ってますが、
ほんとうに、人気なんですよ。

そしてショコラと言えば、やっぱりショコラ部でしょう!
先週の日曜日に開かれました。
サロン・ド・ショコラってご存じですか?
選び抜かれたチョコレート達が世界から集まるチョコレートの祭典。
今回は、さすが、熱心な部長。
京都まで、足を運んで、しっかりチョコをセレクトしてきてくれました。
まず、左奥は、メゾン・フェルベール/フランス。
お花などを材料に使い、見た目も綺麗。
昨年のショコラ部にもたしか登場していた気がしますが、
今年はさらにすごい。
(写真がイマイチで申し訳ない・・)
そして、この箱がまたたまらない!!!
(これまた写真がイマイチで)
なぐり書きのようなフランス語がめっちゃめちゃおしゃれです。
そして、ジャン・シャルル・ロシュー/フランス。
と、もう1種類・・聞き忘れましたが、そちらには、パティシエご本人の
サインを箱にいただいていました。
ショコラ部長のつくる栞も毎回、なにげなくとてもカワイイのです。

c0008801_1646678.jpgc0008801_16465463.jpg









「L'Amour se reinvente tous les jours et surtout a la St Valentine.」
愛は毎日見直すもの、特にバレンタインにはね。
フランスのバレンタインの宣伝ポスターの文句らしいです。

by flct | 2009-02-13 16:49 | 日々徒然 | Comments(4)

スノーハイク!

昨日11日は、「おそと時間」のスノーハイクでした。
わたしはぬくぬくpieni..でじっとしていましたが、
元気な若者達?のスノーハイクの様子、お伝えします。

c0008801_14454496.jpgc0008801_14461373.jpgおー、空もいい感じ!


c0008801_144794.jpgc0008801_14483069.jpgかおかまくら、だそうです(右)。


c0008801_14494354.jpg
c0008801_14464093.jpg














そりで滑ったり、木登りしたり。
より詳しくは、コチラ

そんな感じのスノーハイク、もう1便出ますよ。
2/28(土)です。→詳細

2/14(土)〜22(日)は、アセンテのSALEをやってます。
ダウンジャケットとか、暖かいもの、カッコイイもの、まだまだありますよ!

3/15(日)10:00〜13:00 はおそと時間「おそとPIZZA」
前回はpieni..でやったんですが、今度は、外で、レンガで組んだ窯でピザ♪
¥3,500(材料費込)

by flct | 2009-02-12 14:47 | 教室 | Comments(0)

オリガミ

c0008801_14462990.jpg




一枚の紙だけを使い、切り込みを入れることなく作品を作りあげる
「不切正方形一枚折り」
このストイックかつアダルトな手法の折り紙を皆さんで楽しんでみませんか?

・ちょっぴりかわった用紙を用意致します。
・必ず完成できる様指導致します。
・お家に帰っても楽しんで頂ける様、折り図を用意しています。

というわけで、皆様の参加をお待ちしています。

●講師 光森 康郎
●開講 2/21(土)19:00〜(60分)
●受講料 ¥1,500(1回)※チーズケーキ付

※先日雑誌にそのマニアックさが取り上げられてました。
彼のセンス、なんともいえません(笑)
ミツモリくんお手製の、おしゃれで素晴らしい折り図のおみやげ付きです!

by flct | 2009-02-11 14:46 | 教室 | Comments(2)

癒される

c0008801_2121516.jpg







今日のお客さま。
昨年春過ぎの静かな午後、岡山へ来られたばかりの素敵なお若いご夫婦が
pieni..を訪れてくれて、話に花が咲いた。
その奥さんの方が、また遊びにきてくれた。
覚えてますとも、楽しかったですし。
そう、その時は、お腹が大きかったのが、
今回は、すっかり外の世界へ飛び出した、お子様と一緒。
いやいやこのコがまた、かわいくって。(りりしい・・)
ゴキゲンだったのか、笑顔のサービス満載。
ますますカワイイ♪
pieni..のこと気に入ってくれたかなあ。
また遊びにきてください、わたしが癒されるので・・(なんて自己中なっ)

pieni..には、お子様と来られるかたも結構いらっしゃるんです。
このあれこれ混ざった空気が大丈夫な方なら(笑)、なじめますよ。

by flct | 2009-02-10 21:22 | 日々徒然 | Comments(0)

チャイムが聴こえる

c0008801_1458292.jpg









写真展中なのでついつい写真ネタ。
フォトグラファーで、pieni..の部活動、「頭の中の写真箱」の部長代理の、
加賀さんの写真集が出ました。
2004年、2005年と、岡山市で廃校になった旧出石小学校で、開催された
2度の写真展から抜粋した「想い出」たち。

「あなたはどんな小学生でしたか?

そして今、あなたはどうしていますか?」

をテーマにそれぞれの想い出や夢を写真にしています。
そんな懐かしさのつまった、楽しい写真集。
pieni..の先生も数名モデルだったりして。
pieni..にも置いてます、手に取ってみてね。
そして、もちろん、加賀さんも写真展に参加してくれています。

・・・わたしは小学生の頃、ぼおっとしてましたねえ。
その割には、先生には生意気にみられていたような記憶が。
今、こんな事をしてるなんて、夢にも思わなかったなあ。

by flct | 2009-02-06 14:59 | もの | Comments(6)

本当は物理学者(内緒だけど)のシコウさんがしゃべっちゃいます。

c0008801_16162613.jpg





*本当は物理学者(内緒だけど)シコウさんが、
ノーベル物理学賞を取った理論をかみくだいてしゃべっちゃいます。

題名ママ。
質問に頑張って答えます。





●講師 シコウ
●開講 2/17(火)19:00〜(90分)
●受講料 ¥2,000

※謎の人、シコウさんは、以前ほくそ笑み健康法にゲスト出演していただいた方。
こんな顔を持つとは、つゆ知らず。
物理???苦手なんだけど・・、そこをシコウさんが、丁寧におしえてくれます。
飛び込んでみよ♪pieni..では珍しい理系です。

by flct | 2009-02-05 14:34 | 教室 | Comments(0)

あれこれ。

c0008801_1445174.jpg







間違いなくおいしい、禁酒會館、ラヴィアン・カフェの珈琲ですが
先日いただいたのは、ウィンナーコーヒー。
ふんわりと甘いホイップクリームと珈琲が口に入った瞬間、しあわせな
気分になりました♪
そのラヴィアンカフェのMattyは写真展に参加してくれています。
以前、モノクロ写真の教室をしてくれてました。
さすが、ですよ、やはり。
この春、個展があるそうです、お見逃しなく。

c0008801_14575292.jpg











今日は、ご近所のアートスペース油亀さんの展示会「中山姉妹 個展」へ。
何の展示なんだろう?と疑問。
見に行かれたお客さまも「ぜひ行ってみて下さい」とおしえてくれない。
しかしながら、このフライヤーを見た人は、気になるハズ。
と、昨年の出石芸術百貨街に参加されていた作家さんでした、びっくり。
そして・・・いやあ、かなりおもしろかった。
この時間に書いてどうかと思いますが、今日の19:00までです。
ぜひとも、訪れてみてください。

そのなかで気になった言葉。
「ある食堂のおばさんは、その人の食べ方で性格がわかると言っていた。
あなたのことをこーでしょ、あーでしょと言えるけれど、
本当は全てわかった気でいるけれど、本当はわかっていないかも
しれない。わからなくてもいいのかもしれない・・・」
と、そのままの言葉ではないのですが、こんな感じ。
確かに、わたしたちは、相手をわかった気になっているようで、
わかっていないのかもしれない。
でも確かに、完全にわかってなくてもいいって、たぶん私も思っている。
そしてそれぞれの関係でみえる部分やみえない部分もきっとあるし。
なにか新しくその人のことを発見したとき、へえって思うのもおもしろい。
いや、日々そんなことだらけ。
いつも自分のこともこんなとこがあるんだなって発見する。
飽きないよね。

by flct | 2009-02-04 14:45 | 日々徒然 | Comments(4)

pieni..の先生のお薦めの本

c0008801_1721193.jpg







今年、どんな本を読もう、と考えている方に。
昨年秋の学園祭の先生紹介コーナーで展示した中から、
先生達のお薦めする本を紹介します♪
しかし、こうやってみるだけで、うちの学校にはかなり、
ユニークな先生が集まっていることがわかりますね、。
映画、音楽編もあります、また後日。

*頭の中の写真箱/加賀雅俊「チャイムが聞こえる」
*アートクレイシルバー教室/岡本里子「鬼平犯科帳」池波正太郎著「京極堂」シリーズ 京極夏彦
*アバンダンス!フォトストレッチ/岸千鶴「イヌとイヌのみわけかた」きたやまようこ著
*お絵書き講座/宮脇成也「ハワイイ紀行」池澤夏樹著
*うたうマトリョーシカ♪マトリョミン/中村隆子「オトメの教室」「アウトドア般若心経」「ワンダーJAPAN」
*オリガミ/光森くん 「口裂け女あらわる」呪みちる著
*韓流クッキング♪/李承子「幸福論」ダライラマ著
*CAHIER刺繍教室/石井寛子 「ヴェイユの言葉」シモーヌ・ヴェイユ
*季節の染色教室/小林泰子 エリックカールの本など色のきれいな本
*クチュールアクセサリーLumiere/maki「リンバロストの少女」
*再生ART★教室/三宅典子「きいろいゾウ」西加奈子
*瀬戸内寂尊のほくそえみ健康法/西澤よしのぶ「ウケる技術」
*たて笛教室/赤田晃一「Sax&Brass マガジン」「Percassionマガジン」
*手紙部/白神まゆみ「食堂かたつむり」小川糸著
*はじめてのドイツ語/西方睦江「私たちのお弁当」クウネルお弁当隊
*バレエ・ビギナーズ/スタジオl'avenir 「6時間後に君は死ぬ」高野和明著
*本をつくる時間/TRAMP「夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかった」谷川俊太郎
*451ブックス本の旅/451ブックス「プチ・ニコラ」シリーズ ジャン・ジャック・サンペ著

by flct | 2009-02-03 15:59 | 日々徒然 | Comments(2)

優しい写真

c0008801_15455430.jpg







写真展が昨日から始まりました。
お客さんが、「pieni..はさすがに優しい写真が集まりますね」と。
嬉しいです。
zottiさんの写真展も穏やかで優しい、写真展でした。
今年はそんな年?
今回のテーマは、「暖かい冬に」。
みなさん苦心して、暖かくなるような写真を撮ってきています。
普段の写真とちょっと違うな?という方もいらっしゃいますね、おもしろいですよ。

by flct | 2009-02-01 15:45 | イベント | Comments(1)