人気ブログランキング |
ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

<   2009年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

salsa Night special

c0008801_1923935.jpg


毎月第3金曜は、城下公会堂でサルサナイト。
なんと!今度のサルサナイトは、すごいですよ。
フェリーペ中村先生が、来られるんだそうです!
フェリーペ先生のサルサの演奏なんて、めったに聞けないです!
そして、その演奏で踊れちゃったりもするんです!
聞きにきてみて、ちょっとサルサの世界に足を踏み入れてみるのも、いいのでは??

salsa night -サルサの音楽とダンスの熱い夜-
2009.9.18(金)21:00〜
fee ¥1,500(1drink)

そして、pieni..でも、サルサレッスンやってます!
毎週水曜は、ダンススタジオカリヨンで19:00から。
そして、月1回だけ、火曜にもしていただけることになりました。
水曜が無理な方は、火曜に参加して、あとはサルサナイトで踊りまくるのも手です!
(詳しくはお問い合わせを)

by flct | 2009-09-12 19:23 | イベント | Comments(0)

オクラ

c0008801_22261457.jpg


今日はブログを書かないつもりでいたら、さっき来ていたTKが
「書いてくださいよー」と言う。
TKは、うちのブログをほぼ毎日チェックしてくれている一人らしい。
そんな読者に頼まれたら断れないよね。

で、絞り出した話題。
オクラ。
みなさん、オクラってどんな風に実がなってるか知ってますか?
この夏実家で、バーベキューをするのに、いろいろ野菜類を揃えていたら(割と揃う)、
母にオクラを取ってきなさいと言われ、弟としぶしぶ畑へ。
そこになっていたオクラを見て、私も弟も感動。「へえー」
先が上を向いた状態でなってるんですねー。(わかるかな?)
高校までこんな田舎にいたのに知らなかった私と弟。
嬉しくなってスキップするかのように、いくつもオクラをもいで帰ったのでした。

今はやってる農業に、あまりに身近だった故に興味がなかったけれど、
これでやりたくなったりして・・。
父と母は、いろんな果物や野菜に次から次へと挑戦して、楽しそう。
明日は収穫!と思っているとその日に猪にやられていた、なーんて事を
喋るのを聞くと、平和ですねえ、我が家。

しかし、見たことない方、きっと感動しますよ、オクラ。

by flct | 2009-09-11 22:26 | 日々徒然 | Comments(4)

見た目とのギャップ。

c0008801_20373026.jpg


うちの先生のSさんは、のんびりしているし、大らか。
物事にも動じないように見える。
ところがいつもSさんが言うには、ちいさな事にかなり動揺していたりするらしい。
そう言われてみれば、あれはそうだったのかと、思うような発言が何度かあり、
確かに意外なところで動揺していたりする。
しかし本人がドキドキしていているほどには、見た目にはわからない。

かくいう私も、たぶん、おおらかに見え、細かいことを意外と気にしていたりするのも、
わからないのだろうと思う。
「始める前は、どうしよーと騒ぎつつも、バンジ-ジャンプに挑戦し、
あー楽しかった」って言うタイプ、と言われたこともある。
まあ、こんなに悩んでるんです、なんて見えない方がいいに決まっているけれど、
まあ、一応考えてます、はあ。
しかし、まあ、言われてみたら、気にしてないことも結構ある気もするし、
見た目っていうのは物語るんですかねえ、どっちなんでしょうね。

先日フランスから帰ってきたAさんは、今回、マイルが貯まって、思いきって今回は
ビジネスクラスに。
ものすごく裕福そうにみえるマダムはエコノミーにいたりして、
ファーストクラスにこのギャルが?みたいな女性が乗っていたりするらしく、
わからないもの。
あまりギャップがありすぎるのも・・ということでしょうか。

(写真;フランス土産特集。フランス人の男性で嫌いな人はいないんじゃないか、という
nutella。瓶にスプーンを突っ込んで、なめながら、DVDを観るという図はおなじみの
ようです。)


by flct | 2009-09-10 20:55 | 日々徒然 | Comments(2)

アロマテラピーoneday lesson〜スキンウォーターを作りましょう〜

c0008801_22135485.jpg





「アロマテラピー」はただ「いい香りでリラックスできる」だけではないんですよ。
私達の心(精神的なもの)や身体の不調にも
お薬のような働きをしてくれます。
oneday lessonでは、その働きを簡単にお話しながら、何か作ってみたりしてみようかと思います。

*スキンウォーターを作りましょう。
今のあなたに必要な精油で、スキンウォーターを作りましょう。
オーリングをして、合う精油を使います。

まだまだ日中暑いので、ちょっとバッグから取り出して、リフレッシュ。

荒川ユウコ
アロマテラピーサロン「color drop 」主宰。
(社)日本アロマ環境協会認定セラピスト&インストラクター。
施術(マッサージ・リフレクソロジー・ホットストーンセラピー)をやりつつ、
時々雑貨の仕事(ハンドメイド展や雑貨マーケット)もしています。
ダンスを踊り、花を生け、アロマを焚き、かっこいいmusicを聴き、フランスに触れながら
生活するのが大好き。

●講師 荒川ユウコ
●開講 9/12(土)19 :00〜(120分)
●最低開講人数 3人〜
●受講料 ¥3,500*材料費込



by flct | 2009-09-08 22:14 | 教室 | Comments(0)

踊るポストカード

c0008801_21372176.jpg


今pieni..では、踊るポストカードを展示・販売中です。
中国デザイン専門学校でお世話になっています、松永先生は、実はあの「ズンチャチャ」の
ダンサーさん!
ダンスの動きや息づかいが聞こえてくるような、写真(ポストカード)たちが並んでいます♪

c0008801_2138873.jpg



松永 亜紀子
中国デザイン専門学校 常勤講師
ズンチャチャ所属zunchacha
第60回岡山県美術展覧会 写真部門 入選

中国デザイン専門学校では、基礎デザインや広告、DTPなどの授業を担当。
また、倉敷を拠点に活動するダンスグループ「ズンチャチャ」にも所属し、1999年よりリーダー 須原 由光氏の元ダンスを学ぶ。
主にダンサーを被写体にした写真作品づくりの活動もしている。

「踊るポストカード2009」では、
常に自由な発想で、踊りに取り組み続けるズンチャチャメンバーを写真におさめポストカードにしました。
スタジオの一角、海岸、公園など様々な場所で、その場所を楽しみながらズンチャチャのメンバーに踊ってもらい、撮った写真です。
自由に・楽しく、踊りに身を投じる、ダンサーの表情を感じ取って頂ければと思います。


by flct | 2009-09-07 21:38 | もの | Comments(0)

紙部-カミブ-

c0008801_18154558.jpg

昨夜は、オリガミの教室。
今回は、男子生徒M君1名となってしまいました・・・
ということで、男子二人が一生懸命オリガミを折っている姿、か、かわいい。
なんともほほえましい光景でした。

なんだか楽しいので、ちらちら邪魔をしにいって・・・盛り上がってしまいましたあ、また!
なんと、この男子二人も紙好き。
いるもんですなあ。
講師のミツモリ君は、もちろん、オリガミに使う紙が必要ですが、やはり折りやすい紙、
折りにくい紙があるそうで。
M君は、インドの紙を持って来ていて・・二人から、紙をもらってしまった私。
で、紙トーク!
紙部やろうやろうと盛り上がり・・・紙部って? ええ、たぶんずうっと紙のことを
喋り続けているだけですねえ。もしくは、自分達の持ってる紙の自慢。
それが幸せなんですよ、ええ。
きっとわからない人にはほんとにわからない世界だと思うのですが・・。
ええっと、Fさん、H子さん、Oさんあたり、参加ですよー部員集合!
2010年、始動でーす♪


by flct | 2009-09-06 18:27 | 教室 | Comments(8)

世界への扉を開く-pieni..で学べる語学クラス-

c0008801_15584627.jpg


いろんなイベントで、隠れがちな語学のクラスですが、
実は密かに、最近のpieni..の語学のラインナップはとても増えているのです。
とってもインターナショナル!

まずは、古株のkathyの英会話、Francoisのふらんす語
そして、秋から、スペイン語の復活です。アルゼンチン出身のディエゴ。
Daniloはブラジル出身、ポルトガル語を教えています。
さらに、Kennyのタガログ語、ボイエのアラビア語、おなじみ能勢さんのスワヒリ語
Yoshieさんのドイツ語、そしてひそかに私の英語。
ほかに、Filipのポーランド語も。(一部は、プライベートレッスンになります。)

すごいでしょ!?
確かに、岡山では、外国語があまり必要なかったりするのですが、
やはり喋れるだけで、世界は明らかに広がります。
まずは英語が喋れないと・・と言う方もたくさんいますが、
フランス語だけが喋れるとか、スペイン語だけが喋れるてなんだかかっこいい。
でも喋れなくても、勉強することが楽しかったりもするんです。
興味だけで飛び込んでみてもいいと思いますよー。
言葉だけじゃなく、文化の違いに度々気づく、だけじゃなく、母国をも知るいい機会です。

わたしはスペイン語が似合うとよく言われます。
キューバンサルサは、ステップの名前が当然ながら全てスペイン語でしたし。
ディエゴもとってもいい人だし、スペイン語も気になりつつある今日この頃・・。
ってそんなにできるんかいっってカンジですが・・。


by flct | 2009-09-04 15:57 | 教室 | Comments(0)

タカラモノたち

c0008801_1334680.jpg


先日、お客さまで、作家さんのお宅にお邪魔させていただいた。
きっかけは、「紙」
いろいろとこだわりのありそうな方だなあと思っていたら、
紙!で盛り上がる。
なにやら聞いていて、どうしてもみせていただきたくなった。

羊毛作家さんで、上の写真は、ちいさな丸い羊毛たちが、いっぱい。
超ツボ。

しかしながら、なにがなにが、紙だけではなく、
もうコレクションの数々・・しかもすごく好きな感じ!

骨董市が大好きで、あちこち行かれている様子。

ということで、あれこれお家にあるひとつひとつが気になるものばかりだった。
しかも季節ごとに、違うものが並べてあるらしい。

c0008801_13374389.jpg


グリコのおまけコレクション。
色やカタチもそれぞれおしゃれ。

見せてもらいながらも、お喋りもとまらない〜
細かく整理してあるのがあまりにすごいのに、
「す、すごいですねー几帳面。」
「いやいや、全部がじゃなくて、こだわるとこだけなのよ〜」
も、もしやB型??
はい、その通り。
そしてまた血液型トークに突入・・という感じ。

いつも優しい旦那様と仲良く、お店に来られ、おしつけがましくなく、
それでいて、そっと見守ってくださっているようなその方に、
「なんだかほっとするよね〜」とご一緒した方と帰りの車で話す。
しかしながら、内側にあるこだわりはものすごく熱い。
いいなあ。
しかし、すっかり目的だった紙ものの写真を撮り忘れた・・ま、いっか、
これは見た人だけのもの、フフ。

c0008801_13382631.jpg


(いただいた、おやつの包み紙。昔デパートのくるくる回ってる駄菓子コーナーに
あった、丸い一口羊羹。上のグリコの写真の左上に写ってます、懐かしい。)




by flct | 2009-09-02 13:44 | 日々徒然 | Comments(0)

pienetta 御礼

c0008801_17194560.jpgc0008801_1720619.jpg












先週土曜日は、Bar pienetta vol5、無事終了いたしました。
お越しいただいた皆様、有難うございました。

今回は、ゆったりとスタートしたピエネッタ。
スタッフも大分慣れて来たのか、余裕が・・。

夕方あたりがピークで、浴衣の方々もちらほら、嬉しいですね。
男性の浴衣もいますよ。

今回のメニューは、こちら!

●antipasti タブレ(クスクスのサラダ)・冷たいカボチャのスープ・
モルタデッラとピクルスの盛り合わせ・あっさり野菜のピクルス
●primi パスタフレッダ・ツナとオリーブのパスタ
●secondi イタリア風ミートボールのトマト煮込み ・さけのカルピオーネ(イタリア風南蛮漬)
●altri パンナコッタ フルーツソース・チーズ盛り合わせ
●asian なすと春雨のサラダ・エスニック風チキンのからあげ・タイカレー

夏だしと3種類もエスニックが並びました。
タイカレーは当然のこと、チキンのからあげも美味しかったー売り切れました。

ワインは・・ロゼがおすすめだったんですが、本当に、色も綺麗だし、
飲みやすく、美味しかったですね。

以上、つまみ食い情報でした。

pienettaも5回めを数えました。毎回位参加してくださってる方もいます。
本当に有り難いです。
いい雰囲気でできているのも、来てくださるお客様のおかげ。
感謝しておりまーす。


by flct | 2009-09-01 17:20 | 日々徒然 | Comments(0)