人気ブログランキング |
ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

<   2014年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

活版印刷WS vol.2 報告

c0008801_206574.jpg

先日、3/1に開かれた、活版印刷のワークショップ。
人気なのです、この教室。
今回2回目。
今回は、全員女子・・講師(デザイン担当)の丸山さん以外は。
また前回とは違った雰囲気で盛り上がりました、女子な集まりなカンジというか・・笑。

c0008801_206375.jpg

内容は前回と同じ、名刺作り。
ワンポイント入れることができるイラスト部分もみなさんそれぞれ可愛いイラストを考えて来られて、
それぞれ素敵な名刺が完成しました。

c0008801_2073343.jpg

また、異常な盛り上がりを見せたのが、待ち時間にやるエンボス。
私も作らせていただきましたが、確かにツボです。


要望があるので、また開催できたらいいねと話しております。
気になる方はまたチェックしてください〜

c0008801_208049.jpg




by flct | 2014-03-15 20:08 | 教室 | Comments(0)

春ですね。。

c0008801_22472076.jpg


3月、春ですね。異動の時期。

ちらほら、岡山から離れるお客さんや生徒さんが。

先日、長ーくpieni..の写真部に来てくださってる中澤さんがこの度異動になり、送別会がありました。

多分5年以上は来てくださっている、のです。

さみしくなりますが、会えなくなる訳ではないので、応援します。

写真部も長くなりました。本当にみなさん飽きずに来てくれてありがたいです。

中澤さん含め、新しい生活が始まる方、Bon courage !(頑張って。)

私もここで頑張りまーす。





by flct | 2014-03-14 22:48 | 教室 | Comments(0)

オリガミ 3/16(日)

c0008801_22502543.jpg


この日曜はひさしぶりのオリガミの教室!!

1枚の紙から考え出すミツモリ先生、凄いですよ!

しかもセンスがいいです。

写真は今年の干支、馬です。

ぜひ一度お越しあれ〜♪楽しいです。

オリガミ
3.16sun 15:00〜(60分)¥1,500



by flct | 2014-03-12 22:50 | 教室 | Comments(0)

Here,there and everywhere 国吉康雄の展覧会ポスター展

c0008801_19465115.jpg



告知ができていなかったのですが、今日からpieni deuxで展覧会がスタートしています。

出石出身の国吉康雄の展覧会のポスター展。

生前、没後のポスター。ぜひご覧ください。

「Here,there and everywhere 国吉康雄の展覧会ポスター」
会期: 2014年3月11日(火)〜3月23日(日)*17休み 11:00-19:00
会場: pieni deux
主催:公益財団法人 福武財団 福武コレクション 国吉康雄プロジェクト

国吉康雄が1953年にニューヨークで亡くなった時、彼はアメリカでとても有名な画家になっていました。数々の美術館で個展が開かれ、ベネチア・ビエンナーレのアメリカ代表にもなりました
実は終戦まもない東京でも「国吉康雄展」が企画されていました。準備中に国吉が亡くなったため、急遽「遺作展」となったのです。
その1954年の国立近代美術館での「国吉康雄遺作展」のポスターを、アメリカに住む国吉の友人、カール・E・フォーテス氏が大切に持っていました。そのポスターは、フォーテス氏が199年代に亡くなった後、彼が集めていた数枚の国吉展のポスターとともに福武コレクションに寄贈されました。
今回はそれらを含めた6点のポスターが福武コレクションから出展され、国吉の故郷、岡山で展示されます。
アメリカで、日本で、イギリスで開かれていた「国吉康雄展」。それらはどういう展覧会だったのか、どういう人がどのように国吉の絵画を見ていたのかーー、そのことに思いをはせていただければ、と思います。





by flct | 2014-03-11 19:47 | 展示会 | Comments(0)

パリスタイル 暮らしのお花 3/14(金)

c0008801_184676.jpg



今度のお花の教室は、3/14、ホワイトデイ。

日差しが少し春に近づいた今日このごろ。

お花レッスンなどいかがですか?

3/14(金)19:30〜 2500yen+材料費

写真は先月のお花。



by flct | 2014-03-09 18:46 | 教室 | Comments(0)

オデカケ寺子屋(宴の場・春)「ローカルプライドに気づく力」

c0008801_16281741.jpg


ENNOVA OKAYAMAの次の活動のお知らせです〜♪
今回は、ちょっといつもと違った形で。
一緒に楽しみましょう〜是非♪

***オデカケ寺子屋(宴の場・春)「ローカルプライドに気づく力」

自分たちの暮らしを、自分たちの手で変えるための語らいの場。

『希望のつくりかた』から、名前を新たに『寺子屋』にリニューアルし、
この春、オデカケ寺子屋「宴の場」と題して、皆さんと語りながらお酒を飲む会を企画しました。

今回のゲストは、ミュージシャンでありながら、
全国を巡り、「もの・ひと・こと」に触れ合い、つなぎ、
プロデュースされている坂口修一郎さん。
わたしたちの足元にあるいいものに気づく力について、一緒に考えてみたいと思います。


日 時: 2014年3月29日(土) 18:30~21:00

会 場: たのたの庵 (岡山市藤崎641-1)

◎ 一部:坂口氏講演 
・*永原敬 (吉備土手下麦酒醸造所 麦酒翁も登場します)
◎ 二部:食事会 (宴)

入場料
 料金:4700円(お食事・1ドリンク付)限定45名 ※前売のみ
 小学生未満 無料 (お子様連れの方は事前にご連絡ください)
pieni..にてチケット取扱中♪

僕らが考えるローカルプライドとは、
自分たちの足元にいくらでも見つかる「もの」「ひと」「こと」のこと。
自分の暮らす街ではあたりまえすぎて
日々の生活の中でついつい見落としがちなものごとだったりします。

僕らはついつい遠くのかっこいいものを追いかけてしまいがちになります。
でも、そうやってみんなが遠くのほうを見ていた結果、
今僕らの足元の街は楽しくなっているんでしょうか。
すべてが均一になってしまう前に、
足元に光をあてて小さくても面白いものをみつける力をつけましょう。

ローカルプライドを見つけ、磨いてシェアすることはとても簡単で、
今すぐできてそして楽しい。
そしてみんなのその積み重ねは確実に街を楽しくします。
必要なのはおもしろがるこころと気づく力。
気付く力はどうしたらもっと強くなるのか。
そんなことを一緒に考えてみたいと思います。

ゲストプロフィール

坂口 修一郎 [さかぐち しゅういちろう]


1971年鹿児島生まれ。ミュージシャン/プロデューサー、Landscape Products所属。GOOD NEIGHBORS JAMBOREE主宰。1993年無国籍楽団Double Famous結成。音楽活動の一方プロデューサーとして代官山UNITの設立に参加。2010年鹿児島にクロスカルチャーな野外イベントGOOD NEIGHBORS JAMBOREEを立ち上げる。東日本大震災後には緊急支援で来日したジェーン・バーキンのサポートバンドをコーディネイトしワールドツアーに参加。現在ではLandscape Products所属し全国規模で様々なジャンルを越境したイベントのプロデュースに携わっている。

たのたの庵 (岡山市藤崎641-1) 
   田舎のおばあちゃんちへ帰ってきたようなホッとする空間。
   広々とした『たのたの畑』で愛情たっぷりに育てた旬の野菜を使った
   シンプルな料理。
   生樽でお楽しみ頂ける吉備土手下麦酒のビールは一切ろ過をしておらず、
   アミノ酸たっぷり。
   麦酒翁・永原敬氏がこだわる麦100%の地ビール(地発泡酒) を
   是非お召し上がりください。
アクセス: <お車> 岡山駅から県道45号線を新岡山港方面へ約11km
・・・・・・駐車場 30台有り


by flct | 2014-03-07 16:28 | ENNOVA OKAYAMA | Comments(0)

コウボパンこさじいちさんの1日

c0008801_22494494.jpg


先週26日、水曜は、コウボパンこさじいちさんが、大山の麓から、pieni..へ来てくれました!pieni Toriなどでいつもパンをお願いしていますが、お越しいただいたのは初めて。
嬉しかったです!!

今回はパンの販売と、酵母教室。

c0008801_22502418.jpg

pieni..のお客さんは、お昼間働いている方が多いので、午後〜のパンの販売は不安でしたが、
やっぱり人気のパン屋さんは違う。
どこからともなく情報を得たお客さんが集まって来ました〜。
ベーグル、食パン、マフィン、田舎パン、カンパーニュ..etc私もいっぱい買ってしまった!
今日はいっぱい作りすぎるくらい作ってこられたそうですが、早々と売り切れました。
よかったー、ほっ。
c0008801_2251745.jpg


c0008801_22522139.jpg

そして、夕方からは酵母仕込みの教室。
pieni deuxにて開催。
始まる前からとても素敵な雰囲気で、さすがですねー。
この日は、瀬戸内の島の無農薬レモンで酵母を。
いろんな酵母を見せてくれます。これも絵になる(笑)

c0008801_22525674.jpg

ご主人と奥さんのコンビネーションもとても良くて、きちんと構成された教室。
慣れてます、段取りも素晴らしく。

c0008801_22535892.jpg


c0008801_22565555.jpg

テキスト。

c0008801_22572315.jpg

今日の試食。パンも、おみやげも。
美味しかったー!!
楽しい1日でした!!

皆様、大山方面へ行かれる際はぜひ。
ランチもされてます。
からだにもよい酵母。
かわいくてセンスの良いお店もオススメです。






by flct | 2014-03-05 22:59 | 教室 | Comments(0)

「本の話、詩の朗読」3/15(土)

c0008801_18273365.jpg


3/15(土)に、451BOOKSさん企画で、こんな素敵な会が開かれます。

c0008801_18231633.jpg


西尾勝彦さんは奈良に暮らす詩人。
「朝のはじまり」や「言の森」などブックロアから素敵な詩集を
出版されています。「朝のはじまり」はもう入手できません。

もうすぐ新詩集「耳の人」が発売になります。
この出版を記念して西尾さんが岡山に来てくださることになりました。
ピエニで「本の話、詩の朗読」と題し、新詩集のこと、西尾さんの
作られるリトルプレス「八月の水」のこと、西尾さんの好きな本についてなど、
お話会をします。詩の朗読もしてくださいます。

ぜひぜひ参加していただけるとうれしいです。
きっと心あたたまる会になります。


「本の話、詩の朗読」
奈良で猫と暮らす詩人・西尾勝彦さんとの「本」と「詩」の時間。
西尾さんが好きな本、影響を受けた本についてのお話、そして
「朗読」の時間もあります。

2014年3月15日(土)14時〜16時
お茶つき 1800円
場所 pieni..ecole+cafe

西尾勝彦
1972年京都生まれ、奈良在住。詩集『フタを開ける』(書肆山田 )、『朝のはじまり』、『言の森』(ブックロア)。旅人と詩人の雑誌『八月の水』編集人。フリーペーパー『粥彦』発行人。2014年2月、新詩集『耳の人』を出版予定。

新詩集「耳の人」は、特に何も起こらない物語のような作品です。

西尾勝彦さんのブログ
「粥彦」


by flct | 2014-03-04 18:26 | 教室 | Comments(0)

3月のブランチレッスン

c0008801_21201027.jpg


3月ですね、今日はお雛祭り。

今週のブランチレッスンも春らしいメニューです!

春野菜と豆のミネストローネ
パスクワのフリッタータ(オムレツ)

今のところ、どの時間もいけます。10:00/13:00/16:00
受講料4800円

写真は先月のテーブルから。バレンタインはとろけるショコラでした♪


c0008801_21204620.jpg

by flct | 2014-03-03 21:20 | 教室 | Comments(0)

pieni..冬の音楽会 報告

c0008801_1505097.jpg

遅くなりましたが、先週の2/22は、「pieni..冬の音楽祭」@pieni deux

今回は、ウクレレ、マトリョミン、トイピアノの教室の発表会でした。

c0008801_1513620.jpg

今回は、トイピアノが初参加。

久しぶりに「ピエニ・オーケストラ」もメンバー変わって結成。

曲のバリエーションも豊かで面白かったですね。

c0008801_1541633.jpg



発表会後は、先生たちの演奏。

フェリ−ぺ中村先生の、「ひとつだけ」よかったー。

c0008801_16435469.jpg

お食事は、saoriさんのイタリアンをボックスにつめていただいたもの。

こちらも美味しかったです♪




by flct | 2014-03-02 16:43 | イベント | Comments(0)