ブログトップ

pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ

felicite.exblog.jp

旭川荘いづみ寮 作品展「D」 6/16-6/22

c0008801_21153670.jpg

旭川荘いづみ寮 作品展「D」
6/16-6/22 10:00-18:30

[PR]
# by flct | 2018-06-14 21:16 | 展示会 | Comments(0)

いづしでなかまーケット終了しました!

c0008801_18291313.jpg

昨日、いづしでなかま〜ケット、終了しました。

たくさんの方にお越しいただきました。

おかげさまで、晴れすぎました、暑っ。

初めての方、よく会う方、久しぶりの方、

いろんな方々と話せたりも出来、

楽しい1日となりました。

出展者の皆様もやりやすいメンバーで、

こういうこじんまりマーケットもいいなあ

としみじみ。

pieni..ブースの小さじいちさんのパンもすぐに売り切れまして、

alimnaさんのお菓子もすぐに売り切れ。

すごい勢いでしたー。






[PR]
# by flct | 2018-06-10 18:31 | イベント | Comments(0)

6/9のマーケット

c0008801_18401110.jpg

土曜はいよいよマーケット。

少し出るものをご紹介。

まずは、コウボパン小さじいちさんのパン。

大山から届きますよ。

c0008801_18411115.jpg

パラレルロッチさんの梅豚しゃぶ素麺。

他、おにぎりやビビンバ丼などもー。

フルーツのソーダなども美味しいですよ。

c0008801_18422906.jpg

alimnaさんの旬な果物のジャムや、

写真はエルダーフラワーコーディアル。

炭酸水などで割って。

他に、少しだけ、お菓子もあります。

alimnaさんのお菓子大好きなんですよーー


他にも、お野菜、本、タイカレー、魯肉飯、

布小物、などなど。

お楽しみに!








[PR]
# by flct | 2018-06-07 18:44 | イベント | Comments(0)

講座<アフリカ>に学ぶ ~共生のコミュ力を体験しよう!~6/22(金)

c0008801_15382903.jpg

松村さんの講座、久しぶりです♪

講座<アフリカ>に学ぶ ~共生のコミュ力を体験しよう!~
 
 日本人はとくに「空気を読む」と思っている、そこのあなた・・・。
世界を見渡せば、空気を読まない人びとなんていない。だってそれは人間のコミュニケーションの基本なのだから。その言葉がことさら話題になるのは、日本人が空気を読めなくなって、コミュニケーション力を失ってきた証拠なのかも。

 「講座<アフリカ>に学ぶ」では、「コミュニケーション」ってそもそも何なのか、そこにどんな文化の違いや共通性があるのか、をみなさんと一緒に考えてみようと思います。多様な人びとがともに暮らすエチオピアの村の様子を映像なども交えて紹介しながら、共に生きるための驚きのコミュ力を身体で感じてみましょう。

松村圭一郎(まつむら・けいいちろう)

 1975年、熊本生まれ。大学入学から15年間を京都で過ごしたあと、5年ほど東京の大学で教壇にたつ。2015年4月に岡山大学文学部に着任。アフリカでは、おもにエチオピアとザンビアで農村の調査を行い、中東の湾岸地域でもエチオピア人出稼ぎ女性の研究を行う
。おもな著書に『所有と分配の人類学』(世界思想社)、『基本の30冊 文化人類学』(人文書院)、2017秋に『うしろめたさの人類学』(ミシマ社)など。最近は岡山や瀬戸内地域に興味がわいて、各地を歩き回る。ミシマ社のWeb雑誌『みんなのミシマガジン』で「小さきものたちの生活誌」を連載中。

6/22(金)19:30〜
受講料 1600円(お茶とお菓子付)

お申し込みは、felicitenote@able.ocn.ne.jp


[PR]
# by flct | 2018-06-05 15:37 | 教室 | Comments(0)

お花レッスン 6/8fri

c0008801_13244247.jpg
夏もすぐそこ。

来週のお花のレッスンは、ひまわりボールを作ります。

6/8(金)19:30〜

受講料2500+材料費(お茶とお菓子付)





[PR]
# by flct | 2018-06-02 13:25 | 教室 | Comments(0)

綺麗な梅が

c0008801_23425648.jpg

手に入りました!

無農薬。

梅コーディアル、作ろー。




[PR]
# by flct | 2018-05-31 23:43 | 日々徒然 | Comments(0)

いづしでなかまーケット 6/9

c0008801_14260218.jpg


「いづしでなかまーケット」  

6/9(土)10:00-15:00

*出店者
フルール アントワーフ (季節のお花・多肉植物)
岩崎粉物店 (たこ焼き)
オルトデリ (新鮮お野菜)
グリッドキッチン (ごはん・珈琲・おやつ)
コウボパン 小さじいち (自家製酵母パン)
小林家 (ちょっとした縫い物)
ササキコエビス商店 (フリマ)
neiと仲間たち (おやつ・アクセサリー他)
パラレルロッチ (ごはん・ドリンク・おやつ)
pieni.. (alimnaジャム・雑貨)
日々の泡 (PINK SODAとおたのしみ) ・
ヒミツ食堂 (薔薇塩)
fu-a (グリーンカレー) ・
451ブックス (本)
...and more ・

*会場
nei natural life
地下室リラクゼーション庵un ・pieni..ecole+cafe

[PR]
# by flct | 2018-05-27 14:26 | イベント | Comments(0)

川上竜人 個展「33匹の龍」


c0008801_22181261.jpg
川上竜人 個展「33匹の龍」

2018.6.2sat-6.10sun

monday closed

11:00-19:00

(最終日18:00まで)




[PR]
# by flct | 2018-05-23 22:18 | 展示会 | Comments(0)

451BOOKSの知ることから、はじめよう。2

c0008801_18380310.jpeg
451BOOKSの知ることから、はじめよう。2
「中東の現在を調べてみよう。」

「本を読む。考える」の後始まった「知ることから、はじめよう」の第2回のテーマは前回に引き続き「中東」。
第1回では辿り着かなかった「シリア」や、「中東」の現在について取り上げます。
話題となっているイランとイスラエルの問題を始め、日本との関係、中東の未来なども考えていければと思っています。

5/29(火)19:30〜2000円

[PR]
# by flct | 2018-05-16 18:38 | 教室 | Comments(0)

黒染め友の会2018 スタート

c0008801_14002073.jpg

[黒染め友の会2018スタート!]

今年も黒染め友の会、pieni..でも受付いたします。
着なくなった服、ちょっと見直してみませんか?

★受付日
5/8-18(15/16は17:00以降)・24-30 (月・木・5/26以外)
13:00-20:00
受付できない日程・時間も出てくる場合があります。こちらのページでおしらせします。

★受付場所
pieni..ecole+cafe
岡山市北区出石町1-8-1 1F

★連絡先
felicitenote@able.ocn.ne.jp

ここで改めて…
黒染め友の会ってなんぞや & 参加の心得
をお知らせします。
初めて参加を検討されている方はご一読ください!
(長いですが~)

▼「黒染め友の会」の黒染めについて
ちょっとだけ寿命を延ばしたい服を集めて、まとめて染工場に出しちゃおう!という企画です。
使う染料は、反応染料という最もポピュラーな化学染料です(NOT草木染)。
たくさんの服をいっぺんにわしゃーっと高温で染めて、熱風乾燥します。
そのため、以下のことをご理解いただき、気軽に出せる衣類でご参加ください!

▼価格
1g=5円(内税)前払い ※受付の際計ります。

▼素材について
・素材の50%以上が綿か麻であるものをお出しください(染まりやすい素材です)。
 化繊(ポリエステル、ナイロン、アクリル等)が混ざったものは可。毛(ウール)混は不可です。

▼仕上がりについて
・黒染め後、タンブラー乾燥(熱風乾燥)しますので、衣類に縮みが発生する場合があります。
・ブランドネームや品質ネームも黒に染まってしまう場合があります。
・縫製糸(ステッチ)はポリエステル素材のことが多く、染まらず残ることがあります。
・まとめて染める為、一部染まりムラがあるものが出る場合があります。
・一口に"黒"といっても、素材によっていろんな黒になります。
 (化繊混の場合は杢グレーっぽくなります)
・染め上がり後、破れや傷、穴などが発覚した場合も、古着を扱う特性上責任を負いかねます。
 また加工によって、ボタン等付属品が紛失、破損した場合の責任も負いかねます。
 大きな付属品、大切な付属品は事前に取ってからお出しください。

▼返却について
・お戻しは、受付期間終了から約三週間~一か月後となります。
 受付場所からご連絡しますので、受け取りにいらしてください。
・黒染め後乾燥をかけたそのまま(ノーアイロン)でお戻ししますのでご了承ください。
・反応染料は色落ちしにくい染料のひとつですが、素材により最初だけ色落ちする場合もあります。

▼その他ご理解いただきたいこと
・出された衣類が区別できるように写真を撮らせて頂きます。
 ビフォーアフターの衣類の写真を告知等に使わせていただく場合がございます。
 ご都合が悪い場合は受付の際お申し出ください。


[PR]
# by flct | 2018-05-12 14:01 | イベント | Comments(0)